トレント・ガーダム
名前: トレント・ガーダム
Trent Girdham
出身地: オーストラリア
生年月日: 1997年8月3日
身長: 173cm
リーチ: 176.5cm (69inc)
体重: 61.0kg
所属: Tiger Muay Thai & MMA
Twitter: @Ninz_MMA
Instagram: ninz_wildstyle


ASバンタム級王者。ムエタイとMMAの二刀流ファイター。タイのタイガームエタイジムで研鑽を積み、16年3月にオーストラリアの格闘技プロモーションStormMMAでプロデビューを果たす。自国の格闘技プロモーション中心に活躍し、16年9月にAftershockMMAでバンタム級タイトル、17年3月のUFNでバンタム級タイトルを獲得。17年12月にはロシアの格闘技プロモーションACBに参戦し、ティム・ムーアに腕十字を極めて勝利を収めると、18年2月のインドで行われたSFLではリアネイキッドチョークで一本勝ちを収め、デビューから8連勝を飾った。しかし、続く4月と6月のACBでは一本負けを喫してしまい連勝ストップとなる。同年10月に中国のWLFに参戦すると2RにTKOで復活の勝利を収めると、11月には初来日を果たし、「SHOOT BOXING S-cup 65kg世界 TOURNAMENT 2018」に怪我で欠場となったマルコ・モイサーの代替選手として出場。1回戦でWBCムエタイ日本統一ウェルター級王者の健太と対戦し、健闘するも判定で敗れ初戦敗退となる。19年からはUAEWarriorsに参戦し2連勝を挙げた。

RIZINデビュー戦となった18年8月にはDEEPバンタム級王者のビクター・ヘンリーに3R 三角絞めで一本負けを喫する。しかしその後は本来の調子を取り戻し、UAEWarriorsやタイのローカル団体で2連勝を飾る。20年2月のRIZIN.21浜松大会でUFC帰りの井上直樹と激しい攻防を魅せるも、3-0で判定負けを喫した。約2年半ぶりの参戦となった22年10月のRIZIN.39で梅野源治とキックルールで闘うも、開始21秒で梅野のカーフキックで足を破壊されTKO負け、翌23年6月のRIZIN.43では後藤丈治と対戦するもツイスターで一本負けを喫し、RIZIN初白星とはならなかった。

関連記事
Continue reading

NEXT EVENT

Yogibo presents RIZIN.47
Yogibo presents 超RIZIN.3

MOVIE

RESULT

Yogibo presents RIZIN.46


FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信

人気記事

This article is a sponsored article by
''.