大島沙緒里
名前: 大島沙緒里
Saori Oshima
出身地: 日本 島根県
生年月日: 1994年11月14日
身長: 149cm
リーチ: 145cm (57inc)
体重: 49.0kg
所属: AACC
Twitter: @cb_saori
Instagram: 1114saori
YouTube:

DEEP女子ミクロ級、DEEP JEWELSアトム級の2冠王者。3歳から始めた柔道では、14年9月の全日本ジュニア体重別選手権女子44kg級で優勝という実績を残す。同じ大学で同級生の本野美樹のプロデビュー戦を観戦後にMMA転向を決意し、AACCに入門。そこで浜崎朱加、杉本恵、本野美樹らと鎬を削りながら更に強さに磨きをかける。19年の全日本アマチュア修斗に出場すると圧倒的な強さで優勝を果たし、20年1月には修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメントに抜擢される。その一回戦で小生由紀にKO勝ちを収めると、5月の準決勝では元DEEP JEWELSアトム級王者の黒部三奈と対戦し、敗れはしたがそのポテンシャルの高さを見せつけた。DEEP JEWELS初参戦となった20年7月には柔術家のさくらからアームロックを獲り一本勝ちを収めると、9月のDEEPではにっせーを肩固めからのパウンドで葬り、DEEP女子ミクロ級王者に輝いた。その12月にパク・シウに判定負けを喫したが、21年3月のDEEP JEWELSアトム級GP一回戦でベテランの富松恵美を秒殺し、6月の準決勝ではパク・シウに腕十字を極めリベンジを果たすとともに決勝戦へ進出。その決勝で青野ひかるを5-0のフルマーク判定で破り、見事アトム級王者に輝く。

RIZINデビュー戦となった21年10月の浅倉カンナ戦では判定勝利を収めると、22年3月のDEEP JEWELSではHIMEとノンタイトルで戦うも体格差で上回る相手に勇敢に攻めるも判定負けを喫する。5月のタイトルマッチではJKファイター須田萌里に何もさせず1Rにキムラロックで一本勝ちし、初防衛に成功した。22年7月のRIZIN.36沖縄大会では山本美憂に判定勝利を収め、RIZIN2連勝を飾った。その後はDEEP 110 IMPACTで古瀬美月、DEEP×BLACK COMBAT対抗戦でホン・イェリンにそれぞれ一本勝ちを収め、RIZIN3戦目となった23年6月のRIZIN.43でもPANCRASE王者のソルト相手に一本勝ちし、5連勝をあげた。

関連記事
Continue reading

NEXT EVENT

RIZIN LANDMARK 9 in KOBE
RIZIN.46

MOVIE

RESULT

RIZIN LANDMARK 8


FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信

人気記事

This article is a sponsored article by
''.