マルコス・ヨシオ・ソウザ
名前:マルコス・ヨシオ・ソウザ
Marcos Yoshio Souza
出身地:ブラジル
生年月日:1984年12月5日
身長:178cm
体重:77.0kg
所属:ボンサイ柔術


ホベルト・サトシ・ソウザの兄で、ソウザ家の次男として幼少期よりブラジリアン柔術を叩きこまれた“ボンサイ柔術の天才”。3歳より父アジウソン・ソウザから柔道を学び、7歳より柔術を学んで04年に黒帯を取得。05年に来日するとブラジリアン柔術オープントーナメントで大会MVPを獲得。コパドゥマウ2005黒帯無差別級優勝を皮切りに、ヒクソン・グレイシー杯(08、11年)、ワールドプロ柔術2013世界大会、コパブルテリア2013優勝など輝かしい実績を誇る。12年からMMAにも挑戦し、初参戦でREAL Fight Championshipウェルター級王座決定トーナメントを制して初代王者に輝いた。柔術、MMAで実績を残す一方で、グラップリングイベントQUINTETの旗揚げから参戦し、中心選手としても活躍。柔術で培った極めの強さと巧みなボディコントロールを武器に、実弟のサトシと共に、RIZINにソウザ旋風を巻き起こす。

関連記事

NEXT EVENT


MOVIE

RESULT

PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム facebook フェイスブック LINE youtube ユーチューブ

RECOMMEND

This article is a sponsored article by
''.