芦田崇宏
名前: 芦田崇宏
Takahiro Ashida
出身地: 日本 埼玉県
生年月日: 1989年8月29日
身長: 174cm
リーチ: 177.5cm (70inc)
体重: 66.0kg
所属: BRAVE
Twitter: @mmaTakahiro
Instagram: ashidatakahiro
YouTube:

中学生の時にPRIDEを見て総合格闘家を目指す。宮田和幸率いるBRAVEに入ると、バックボーンのボクシングにレスリングを取り入れたファイトスタイルを確立させる。10年10月のDEEPでプロデビューし、1RパンチによるKO勝ちを収める。その後、一時は7連勝を飾ったが、13年8月のDEEPでの津田勝憲戦で一本負けを喫し、連勝ストップとなった。14年8月にシンガポールで開催されたREBEL FCではUFCで活躍していたミゲール・トーレスと対戦すると互角に戦い実力を知らしめた。その後はREAL、GRANDSLAM、GRACHAN、ZSTなど様々な大会で活躍。17年3月のPXCでは一階級上げてライト級タイトルマッチに挑み、J.J.アンブローズと激闘を繰り広げた。続く5月のオーロラ☆ユーキ戦で3年振りにDEEPに凱旋し、9月のDEEPではDJ.taikiに勝利。12月には上迫博仁の持つDEEPフェザー級のタイトルマッチに挑戦すると見事勝利を収め王座に輝く。しかし18年6月のDEEPでは弥益ドミネーター聡志に一本負けを喫し、さらに10月にベルトを懸けた再戦でも判定負けに終わり、王座から陥落する。再起戦となった19年3月のBRAVE FIGHTで崎山勲を破ると、更に10月のDEEPで長倉立尚とのストライカー対決を制する。

その年末にRIZIN初参戦をキックボクシングルールで元K-1ファイターの平本蓮相手に果たした。しかし平本の強烈な打撃で1Rに3ノックダウンを喫し、RIZIN初戦を勝利で飾ることはできなかった。20年9月には萩原京平にキャリアの差を見せつけ勝利すると、約1年振りとなった21年10月大会では金原正徳にTKO負けを喫する。再起戦となった4月大会のカイル・アグォン戦では良いところが出せず判定負けとなった。8月のDEEPでは足関十段の今成正和と対戦し判定勝利を収めると、22年10月大会で中田大貴に圧勝し2連勝。約半年ぶりとなった5月大会では実力者・摩嶋一整に一本負けを喫し連勝ストップとなった。6月にはシュートボクシングでイモト・ボルケーノと対戦するも判定負けを喫した。

再起戦となる今大会は鈴木博昭に圧勝し生まれ故郷の佐賀で勝利の凱歌を響かせたい。

関連記事
Continue reading

NEXT EVENT

Yogibo presents 超RIZIN.3


MOVIE

RESULT

Yogibo presents RIZIN.47


FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信

人気記事

This article is a sponsored article by
''.