髙阪剛
名前: 髙阪剛
Tsuyoshi Kosaka
出身地: 日本 滋賀県
生年月日: 1970年3月6日
身長: 181cm
リーチ: 189cm (74inc)
体重: 100.0kg
所属: ALLIANCE
Twitter: @alliancesquare
Instagram:

93年にリングス入門。98年にUFC初出場を果たすと日本人初のUFC定期参戦を実現し、“世界のTK”として一躍有名に。リングス時代にはエメリヤーエンコ・ヒ ョードルにTKO勝ちを収めるなど数々の強豪と対戦。06年5月PRIDE無差別級GP1回戦でマーク・ハントに負けを喫し現役を引退していた。その後は後進の指導に力を入れながら、解説者としても活躍。近年では日本ラグビー協会より日本代表候補合宿にスポットコーチとして招聘され、タックルやファイティングスピリッツを伝授。「ラグビーワールドカップ2015イングランド」での日本チームの大躍進に貢献した。

引退後もトレーニングは欠かさず行っており、15年RIZINのリングで現役復帰。ジェームス・トンプソンに文句なしのTKO勝利を収めた。16年、プロハースカの負傷欠場を受けて白羽の矢が立ち、急遽無差別級トーナメントへ出場。同年12月のトーナメント二回戦でバルトと対戦するも判定負けを喫してしまう。翌17年大晦日にはミルコ・クロコップと対戦するもTKO負けを喫した。その後は再び試合から離れていたが20年1月にHEAT 46でサシャ・ミリンコヴィッチに破れ、3連敗となる。22年4月のRIZIN.35を自身の『引退試合』とし、元空手世界王者でMMAデビュー戦となる上田幹雄と対戦。上田の鋭い打撃を被弾するも、そこからの右フックを打ち込み逆転TKO勝利を収め、引退試合を華々しい勝利で飾った。

関連記事
Continue reading

NEXT EVENT



MOVIE

RESULT




FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム youtube ユーチューブ LINE facebook フェイスブック

人気記事

This article is a sponsored article by
''.