東京ドームで開催されるYogibo presents RIZIN.28と、丸善インテックアリーナ大阪で開催されるYogibo presents RIZIN.29に出場する選手たちの公開練習を、17LIVEで生配信することが決定!

公開練習の様子はRIZIN FF イチナナ公式アカウントから生配信され、選手への質疑応答も行われる予定だ!選手への質疑応答の際には、ライブ配信中に寄せられたコメントを選手に質問することも…!?

大会を間近に控えた選手たちの練習風景、質疑応答の様子を是非ライブ配信でチェックしよう!

更新情報

6/18(金)更新

公開練習を以下の日程に変更致しました。

【変更】今成正和 6月19日(土)11:00〜

【5/29更新】公開練習 17LIVE 配信スケジュール

17LIVEのアプリをダウンロードし、RIZIN FF イチナナ公式アカウントを事前にフォローしておく事をおすすめいたします。また17LIVEの設定から、通知を「ON」にすることで、ライブ配信スタート時に通知が届くようになります。

≫ App Storeから17LIVEをダウンロード(外部サイト)

≫ Google Playから17LIVEをダウンロード(外部サイト)

日付開始時間選手
5/24(月)14:30〜扇久保博正、岡田遼
5/26(水)10:30〜朝倉海
5/27(木)10:30〜朝倉未来
18:00〜石渡伸太郎
5/30(日)12:00〜渡部修斗
6/2(水)16:00〜川名雄生
6/3(木)16:00〜瀧澤謙太
20:30〜井上直樹、倉本一真
6/4(金)13:30〜大塚隆史
6/5(土)20:00〜元谷友貴
6/9(水)14:00〜“ブラックパンサー”ベイノア
6/15(火)17:30〜梅野源治
6/16(水)16:30〜白鳥大珠
6/17(木)17:00〜矢地祐介
6/18(金)15:00〜皇治
6/19(土)11:00〜今成正和
6/21(月)13:00〜伊藤空也

Yogibo presents RIZIN.28 対戦カード別 配信スケジュール

画像: Yogibo presents RIZIN.28 対戦カード別 配信スケジュール

朝倉海 5月26日(水) 10:30〜

昨年大晦日に堀口恭司に敗戦し再び堀口と闘うため、一からこのトーナメントに出場を決意した朝倉海。寝技が得意な渡部修斗に対し「寝技で勝負したい」とも話す朝倉は東京ドームでどんな闘い方で挑むのか。

≫ 朝倉海プロフィール

渡部修斗 5月30日(日) 12:00〜

前回のRIZIN.27名古屋大会で下馬評を覆し田丸匠に一本勝ちした渡部修斗は、RIZINバンタム級トーナメント1回戦から優勝候補筆頭の朝倉海と対戦する。動きが早くパワーも兼ね備えたストライカーの朝倉相手にどの様な戦略で試合に望むのか?!

≫ 渡部修斗プロフィール

画像: 渡部修斗 5月30日(日) 12:00〜

井上直樹 6月3日(木) 20:30〜

朝倉海に並び、このトーナメント優勝候補と目される井上直樹。これまでにRIZINでは3連勝、2連続一本勝ちを飾っているが、今回の相手・石渡伸太郎に対しても寝技で勝負するのか、それとも成長を見せる打撃で勝負するのか?!

≫ 井上直樹プロフィール

石渡伸太郎 5月27日(木) 18:00〜

2019年大晦日の扇久保戦以来、約1年6ヶ月ぶりの復帰戦となる石渡伸太郎。昨年8月と3月の組み合わせ抽選会の二度に渡る井上直樹のラブコールにより、今回の対戦が実現した。毎試合激闘を繰り広げてきた石渡は、若く勢いに乗る井上とも激闘を演じるのか?!

≫ 石渡伸太郎プロフィール

画像: 石渡伸太郎 5月27日(木) 18:00〜

元谷友貴 6月5日(土) 20:00〜

昨年大晦日のRIZIN.26では一本負けを喫したが、今年2月には見事な一本勝ちで再起を果たした元谷友貴。現修斗世界王者で智将として知られる岡田遼に対し、どのような闘い方で迎え撃つのか。

≫ 元谷友貴プロフィール

岡田遼 5月24日(月) 14:30〜

修斗世界王者にしてRIZIN初参戦となる岡田遼。その闘い方は綿密で、相手に合わせ都度作戦を変えて挑むと言われる。既に元谷友貴対策は出来ていると話していた岡田の作戦とは?!

≫ 岡田遼プロフィール

画像: 岡田遼 5月24日(月) 14:30〜

扇久保博正 5月24日(月) 14:30〜

今回の対戦相手・春日井“寒天”たけしとは約7年ぶりの再戦となる扇久保博正。手の内が知られている者同士、果たしてどの様な闘いを見せるのか。

≫ 扇久保博正プロフィール

画像: 扇久保博正 5月24日(月) 14:30〜

朝倉未来 5月27日(木) 10:30〜

昨年大晦日は弥益ドミネーター聡志に1R KO勝利した朝倉未来。今回の相手はボンサイ柔術の寝業師・クレベル・コイケ。王者・斎藤裕に次ぐフェザー級最強対決とも称される今回の対戦、戦略は既に練られているのか。

≫ 朝倉未来プロフィール

画像: 朝倉未来 5月27日(木) 10:30〜

“ブラックパンサー”ベイノア 6月9日(水)14:00〜

RIZIN初参戦、RIZIN初の東京ドーム大会で、MMA初挑戦となるRISEウェルター級チャンピオンの“ブラックパンサー”ベイノア。参戦発表の記者会見では、MMAを始めた時期やMMAの練習期間などを一切明かさず、またお笑い芸人としての話術も一切披露しなかったベイノア。東京ドームのリングで宣言通りに暴れまわることは出来るのか?!

≫ “ブラックパンサー”ベイノアプロフィール

Yogibo presents RIZIN.29 対戦カード別 配信スケジュール

画像: Yogibo presents RIZIN.29 対戦カード別 配信スケジュール

伊藤空也 6月21日(月)13:00〜

今回RIZIN初参戦にして金太郎と対戦する伊藤空也。BRAVEに所属してから連勝しGRACHAN王者に登りつけた伊藤の実力を今回のトーナメントで証明することが出来るのか、注目だ。

≫ 伊藤空也プロフィール

画像: 伊藤空也 6月21日(月)13:00〜

大塚隆史 6月4日(金)13:30〜

2017年のRIZINバンタム級グランプリにも出場している大塚隆史。今年3月の修斗ではこのトーナメントに出場している岡田遼に敗戦したが、その実力と実績で今回のグランプリに参戦。組み合わせ抽選会では自ら獅庵の隣に座り獅庵との対戦が決定したが、大塚は一体どんな戦略で試合に挑むのか?!

≫ 大塚隆史プロフィール

画像: 大塚隆史 6月4日(金)13:30〜

瀧澤謙太 6月3日(木) 16:00〜

2020年はRIZIN3連戦をこなし、空手仕込みのストライキングでファンを魅了してきた瀧澤謙太。対戦相手にして今回のバンタム級トーナメントのジョーカーと称される今成正和相手に、打撃で挑むのか、それとも相手が得意の寝技を封じる作戦で挑むのか。

≫ 瀧澤謙太プロフィール

今成正和 6月19日(土)11:00〜

今回誰もがバンタム級トーナメント参戦に驚いたであろう、“足関十段”今成正和。若く勢いのある瀧澤謙太を喰ってトーナメント準々決勝に進むのか。

≫ 今成正和プロフィール

画像: 今成正和 6月19日(土)11:00〜

倉本一真 6月3日(木) 20:30〜

昨年大晦日にRIZIN初参戦したグラップラー・倉本一真。“投神”と呼ばれる彼の得意技、ジャーマン・スープレックスは今回のトーナメントで見られるのか?!

≫ 倉本一真プロフィール

画像: 倉本一真 6月3日(木) 20:30〜

矢地祐介 6月17日(木)17:00〜

2020年は苦い2連敗を喫した矢地祐介。今回は現修斗ライト級王者の川名雄生とまたしても強敵。これまで自身のYouTube企画で会得してきた技術が発揮されるのか、はたまた別のスタイルで挑むのか?!

≫ 矢地祐介プロフィール

川名TENCHO雄生 6月2日(水) 16:00〜

2020年9月のRIZIN.24で武田光司に敗れ、今回が再起戦となる川名雄生。川名は格闘家として練習に励む傍ら、しゃぶしゃぶ店の店長としても働いている。ネームバリューのある矢地祐介をラム肉のごとく薄切りにスライスし、勝利することが出来るのか。

≫ 川名TENCHO雄生プロフィール

画像: 川名TENCHO雄生 6月2日(水) 16:00〜

皇治  6月18日(金)15:00〜

今回のRIZINキックトーナメントの首謀者・皇治。RIZINでは注目の選手と対戦しているものの、未だ白星を付けられていない皇治は、今回のトーナメントで優勝しその実力を満天下に知らしめることが出来るのか?!

≫ 皇治プロフィール

梅野源治 6月15日(火)17:30〜

“日本ムエタイ界の至宝”梅野源治がRIZIN初参戦!皇治が呼びかけ集まったRIZINキックトーナメントで、一回戦から首謀者・皇治と対戦する。ムエタイ界の至宝は、果たしてRIZINのリングで、RIZINルールで、その実力を発揮することが出来るのか?!

≫ 梅野源治プロフィール

画像: 梅野源治 6月15日(火)17:30〜

白鳥大珠 6月16日(水)16:30〜

RIZINキックトーナメント抽選会では皇治から「カバン持ち」と呼ばれた白鳥大珠。RIZIN4戦4勝、このトーナメント優勝の呼び声も高い白鳥が他の3人を蹴落とし、チャンピオンに輝くのか?!

≫ 白鳥大珠プロフィール

Yogibo presents RIZIN.28(東京ドーム大会)大会情報

Yogibo presents RIZIN.29(大阪大会)大会情報

This article is a sponsored article by
''.