渡部修斗
名前: 渡部修斗
Shooto Watanabe
出身地: 日本 栃木県
生年月日: 1989年2月27日
身長: 173cm
体重: 61.0kg
所属: ストライプル新百合ヶ丘
Twitter: @shooto_wa
Instagram:
YouTube:

「修斗」というその名が表す通り、父に修斗初代ウェルター級チャンピオンの渡部優一を持つ。小学5年生より柔道を学び、中学からは並行してレスリング部に所属する。大学に入り、一時期レスリングから遠ざかったが、憧れのファイター魔裟斗の引退試合に感動し、父と同じ格闘技の道を歩むことを決意。12年にパンクラスでプロデビューを果たす。以降はZSTで経験を積み、18年にはFighting NEXUS初代バンタム級王座決定トーナメントを制し、王座を戴冠した。19年にはDEEPに初参戦。そのDEEP初戦では、小林博幸を必殺のマジカルチョークで破っている。

RIZIN初参戦となった20年8月のRIZIN.22では元UFCファイターの井上直樹に自身の得意技であるRNCで一本負けを喫してしまう。しかし、20年12月のNEXUS×PFCでの寺田隆戦ではRNCできっちり一本勝ちを収めた。21年3月のRIZIN.27では修斗の若き天才・田丸匠と対戦し、1Rは劣勢だったが2Rにその必殺技で田丸を絞め上げタップを奪った。その試合が評価され、6月からのバンタム級ジャパンGPに選出されると一回戦で朝倉海と対戦することが決定。東京ドーム大会での試合開始早々、自身が得意とするレスリングで勝負に出るも、海の強烈なグランドパンチでTKO負けを喫し敗退となった。試合後は引退を考えたが、気持ちを切り替えると更なる強さを求め練習に励んだ。

再起戦となる今大会では得意のマジカルチョークで伊藤を葬るとともに勝利を奪取したい。

試合映像

2021.06.13 Yogibo presents RIZIN.28

2021.03.21 Yogibo presents RIZIN.27

2020.08.09 RIZIN.22 - STARTING OVER -

関連記事
Continue reading

NEXT EVENT




MOVIE

RESULT




FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム youtube ユーチューブ LINE facebook フェイスブック

人気記事

This article is a sponsored article by
''.