須藤拓真
名前:須藤拓真
Takuma Sudo
出身地:日本 神奈川県
生年月日:2000年5月25日
身長: 168cm
リーチ: 164cm (65inc)
体重:61.0kg
所属:X-TREME EBINA
Twitter:@sudoh0000
Instagram:taku.sudoh.x_e
YouTube:

憧れのファイターはゲイリー・トノンで、格闘技を始めたきっかけは今成正和。これだけで彼のファイターとしての特殊性が伝わってくるはずだ。17歳の頃にそれまでやっていた野球を辞め、何か運動をしたいと思っていた時に、たまたま目に入った今成正和の動画を見て、「これだ!」と思ったことでブラジリアン柔術をやり始めるようになる。19年11月にFighting NEXUS vol. 18のアマチュアファイトにエントリーし、1ラウンドわずか50秒でフロントチョークで一本勝ちをし、20年2月にFighting NEXUS vol.19でプロデビューを果たす。そのデビュー戦では谷育磨を膝十字で下すと、21年に入ってからも大谷啓元を膝十字、大越崇弘をアンクルホールドで下し2連勝。同年9月にはBJJF全日本ノーギのエキスパートフェザー級で優勝を飾ると、その活躍が関係者の目に止まり、10月にはRoad to ONEに参戦する。ここでも南風原吉良斗を膝十字で下し、さらに12月にはFighting NEXUS vol.25で森山壱政を踵固めで下し、驚異の5連続一本勝利を挙げた。打撃偏重の近代MMAの風潮にあって「打ち合いでの派手な倒し合いではなく、マニアックな寝業の細かすぎる技術の攻防を見て欲しい」というその言葉通り、一瞬の隙を突く電光石火の動きは一見に値する。

RIZIN初参戦となった22年4月のRIZIN TRIGGER 3rdで渡部修斗と対戦。果敢に足関節を狙うも一本には至らず、フルラウンドの末、2-1の判定勝利を収めた。

2022.04.16
SPASHAN presents RIZIN TRIGGER 3rd
WIN vs 渡部修斗 3R 判定 (1-2)
関連記事

NEXT EVENT


MOVIE

RESULT




FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム youtube ユーチューブ LINE facebook フェイスブック

人気記事

This article is a sponsored article by
''.