AJ・マッキー
名前: AJ・マッキー
AJ McKee
出身地: アメリカ
生年月日: 1995年4月7日
身長: 178cm
リーチ: 189cm(74inc)
体重: 71.0kg
所属: Team Bodyshop MMA
Twitter: @ajmckee101
Instagram: ajmckee101
YouTube:

総合戦績は21戦20勝(23年5月現在)を誇る、全米を代表する強豪格闘家の一人だ。父のアントニオ・マッキーも総合格闘家として活躍し、日本のHERO‘SやDREAMに参戦した経験を持つ。その父の薫陶を受けトレーニングを重ね、17歳の時にアマチュアデビューする。15年にはBellator 136でマルコス・ボニージャ相手にプロデビューし、リアネイキッドチョークで一本勝ちすると、その後パトリシオ・ピットブルに敗れるまで、18連勝という金字塔を打ち立てた。17年11月のBellator 187でブライアン・ムーアを破り、デビューからの連勝記録をベン・アスクレンとマイケル・チャンドラーが保持していたBellatorの最多連勝記録を更新。さらに19年9月から開催されたBellatorフェザー級ワールドグランプリでは、一回戦でジョージ・カラカニヤン、準々決勝でデレック・カンポスを破り、準決勝ではダリオン・コールドウェルと激突する。堀口恭司を苦しめたコールドウェルからネッククランクで一本勝ちし、決勝戦へ。その決勝戦では、Bellatorフェザー級ワールドグランプリの大本命と目されていたパトリシオ・ピットブルをギロチンチョークで切って落とし、見事グランプリ制覇とフェザー級のベルトを獲得した。22年4月にパトリシオとの再戦そしてフェザー級タイトルマッチを闘うも判定で敗れ初の黒星となった。再起戦となった10月のBellatorではライト級に階級を変更し、スパイク・カーライルから判定勝利を上げている。

22年大晦日にはRIZIN vs. BELLATOR対抗戦でRIZINライト級王者のホベルト・サトシ・ソウザと対戦し勝利を収めている。年明けにBELLATORライト級GP1回戦でパトリシオの兄であるパトリッキー・ピットブルとの対戦が発表されていたが、再びRIZINの舞台で試合をすることが決定。試合を終わらせることができる打撃と寝業のテクニック、そして爆発力を兼ね備えたオールランダーなだけにパトリッキー相手にレベルの高い試合が期待される。日本のファンの前で再び勝利を挙げ、準決勝へ駒を進めたい。

2022.12.31
湘南美容クリニック presents RIZIN.40
WIN vs ホベルト・サトシ・ソウザ 3R 判定 (0-3)
関連記事

NEXT EVENT

RIZIN LANDMARK 9 in KOBE
RIZIN.46

MOVIE

RESULT

RIZIN LANDMARK 8


FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信

人気記事

This article is a sponsored article by
''.