高木凌
名前: 高木凌
Ryo Takagi
出身地: 日本 千葉県
生年月日: 1999年9月12日
身長: 178cm
リーチ: 179cm(70inc)
体重: 66.0kg
所属: パラエストラ八王子
Twitter: @ryo_t_iam
Instagram: ryo_iam
YouTube:

友達に誘われて始めた野球は小学3年生から高3までの約10年間続けるも、高校卒業後は子供の頃から好きだった格闘技に惹かれMMAをやる為に塩田“GoZo”歩率いるパラエストラ八王子に入会。そこでプロ選手に触れ自身もプロになることを決意。20年のアマチュアパンクラス西関東選手権ライト級で優勝すると、21年9月のPANCRASE 323で「格闘DREAMERS」で活躍していた漆間將生相手にプロデビューを果たす。その試合では1R中盤に右ストレートでマットに沈めデビュー戦を勝利で飾ると、2戦目となった 12月の斎藤拓矢戦でも1R44秒に右ストレートでKO勝利を挙げ2連勝。22年4月にはベテラン渡辺謙明と対戦し、1Rと3Rにダウンを奪いフルマークの判定勝ちを収めた。7月の林優作戦では1R 55秒で右ストレートによるKO勝利とここまでの4勝のうち3試合全て得意の右ストレートでフィニッシュしている。12月には新居すぐると対戦するも、相手の得意技なアームロックを極められ初黒星を喫する。再起戦となった23年3月にはメインでRIZIN北海道大会にも参戦した遠藤来生に2Rに飛び膝を当て、最後はパンチでマットに沈め再起戦を勝利で飾った。7月大会でもメインを務め、同階級2位の中田大貴と対戦。1R中盤に前に出てきたところに強烈な右ストレートでKOし、完全復活を果たした。

RIZIN初参戦となった23年10月の名古屋大会ではロシアのビクター・コレスニック相手に挑むも、実力が出せぬまま判定負けを喫した。

ジムでは同じくストライカーの鈴木千裕とMMAを、KODでは元ボクシング世界王者の田口良一から打撃を教わり、ロータス世田谷で猛者達相手に組技を磨くなどMMAファイターとして急成長を遂げている。RIZIN2戦目となる今大会で西谷大成をその強烈な右ストレートでマットに沈めRIZIN初勝利を掴みたい。

2023.10.01
For Japan presents RIZIN LANDMARK 6 in NAGOYA
LOSE vs ビクター・コレスニック 3R 判定(3-0)
関連記事

NEXT EVENT

RIZIN LANDMARK 8
RIZIN LANDMARK 9 in KOBE
RIZIN.46

MOVIE

RESULT

RIZIN.45


FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信

人気記事

This article is a sponsored article by
''.