新井丈
名前: 新井丈
Jo Arai
出身地: 日本 東京都
生年月日: 1998年2月10日
身長: 160cm
リーチ: 154cm(61inc)
体重: 57.0kg
所属: 和術慧舟會HEARTS
X: @jo_arai_mma
Instagram: jo.mma
YouTube: 新井丈 ARAI JO

現修斗世界ストロー級王者。現修斗世界フライ級王者。小学生の時にWWEを見て、血だらけでやられながらも逆転勝ちするヒーローの姿に心打たれて、自身も見ている人に活力を与えるヒーローに憧れ格闘技に興味を持つ。16歳の時に家の近くにあったキングダムエルガイツに入門し、アマチュアで10戦以上を経験。16年3月の修斗で小川竜輔相手にプロデビューを果たす。しかしそのデビュー戦では引き分けに終わり初陣を勝利で飾ることができなかった。2戦目となった5月の楳沢智治戦では2R開始早々にパンチによるKOでプロ初勝利を収めた。その後は修斗を主戦場に中国のローカルプロモーションWLFにも参戦するも9連敗を喫した。背水の陣で挑んだ19年2月にKROSS×OVERでサイモン・シェと対戦し、1R終盤にスリーパーホールドによる一本勝ちを収め、連敗から脱出。しかし7月の修斗では内田タケルに敗れた。10月の大竹陽戦では2RにパンチによるKO勝ちを収め、そこから6連勝を飾る。22年9月には猿丸ジュンンジの持つストロー級のベルトに挑み、1Rに右フックによるKO勝利を収め王者に輝いた。23年7月には同級1位の安芸柊斗との防衛戦を迎えると、1Rにパウンドアウトし初防衛を果たした。そして同年11月にはフライ級王座決定戦で同級1位の山内渉と対戦が決定した。これまで修斗ではタイトルを保持したまま他階級へのチャンピオンシップに出場することができなかったが、ルール改定が行われた。この試合では無敗で王座戦に辿りついた山内に打撃で押されるも、決して諦めないその強い気持ちで3Rに右のパンチをヒットさせ、倒れたところに留めのパウンドで葬り、修斗史上初の同時二階級制覇を成し遂げた。

RIZIN初参戦となった23年大晦日のRIZIN.45でヒロヤと対戦するも、2Rにヒロヤのハイキックからの連打を被弾しTKO負けとなった。

2023.12.31
にゃんこ大戦争 presents RIZIN.45
LOSE vs ヒロヤ 2R 2分53秒 TKO(レフェリーストップ:スタンドパンチ)
関連記事

NEXT EVENT

Yogibo presents RIZIN.46
Yogibo presents RIZIN.47
Yogibo presents RIZIN.46

MOVIE

RESULT

RIZIN LANDMARK 9 in KOBE


FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信

人気記事

This article is a sponsored article by
''.