井上雄策
名前: 井上雄策
Yusaku Inoue
出身地: 日本 東京都
生年月日: 1988年12月30日
身長: 179cm
リーチ: 189cm(74inc)
体重: 71.0kg
所属: リバーサルジム川口リディプス/MAJESTIC
Twitter: @inoyu_c5
Instagram: musclegrill
YouTube: マッスルグリル

父親の影響で7歳から15歳まで柔道を習う。中学生の頃にPRIDEを見て総合格闘家になることを決意。総合格闘技にはレスリングが必要だと思い、高校からレスリングを始める。そのレスリングでは国体3位、全日本社会人オープン優勝の実績を残した。全日本アマチュア修斗選手権で成績を残し、プロデビューとなった09年4月のTRIBELATEのメインで濱田淳史と対戦し、2Rにチョークスリーパーによる一本勝ちを収めた。その後もCAGE FORCEや修斗を主戦場に活躍し、10年には修斗で岡野裕樹や住村竜市朗らと鎬を削り、プロ修斗新人王を獲得した。11年10月の修斗でジャイアン貴裕をわずか9秒でマットに沈め、ここまでに一つのドローを挟み7連勝を飾る。12年7月の佐藤洋一郎戦では判定負けを喫したが、翌年3月のクレイジードッグ・デソンを58秒で葬った。9月のマッハ祭りで九十九優作に敗れてからリングを離れていたが、15年7月の巌流島で松浦功相手に復帰を果たし、最後はグラウンドパンチ、膝蹴りで復帰戦を白星で飾った。その後はしばらく試合をしていなかったが、17年4月にPANCRASEに初参戦を果たすと楳原嵩を1RにバックブローでKOし、10月のクリスMAN戦では膝蹴りをヒットさせTKO勝利を飾り2連勝となった。18年の3月大会ではトム・サントスに挑むも2Rに右アッパーを被弾し、KO負けを喫した。7月のONE Warrior Seriesで江藤公洋選手に敗れた後は格闘技から離れていたが、23年6月のKROSS×OVERで所英男とのエキシビションマッチが決定し、復帰を果たした。

RIZIN初参戦となった23年10月のRIZIN LANDMARK 6で渡慶次幸平と対戦すると、1RにグラウンドパンチでTKO勝利し、約5年半ぶりのMMA復帰を勝利で飾った。

関連記事

NEXT EVENT

Yogibo presents 超RIZIN.3


MOVIE

RESULT

Yogibo presents RIZIN.47


FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信

This article is a sponsored article by
''.