藤田大和
名前: 藤田大和
Yamato Fujita
出身地: 日本 岡山県
生年月日: 1992年8月13日
身長: 160cm
体重: 57.0kg
所属: リバーサルジム新宿Me,We
Twitter: @yamato0813
Instagram: yamatof0813


格闘一家の次男として生まれ、アマチュアボクシング界では弟・藤田健児と共に「藤田兄弟」として知られている。幼少の頃から極真空手やボクシングを学び、ボクシングではインターハイ、国体2冠、全国選抜、全日本選手権の5冠を制し、09年のインターハイでは1歳下の弟と史上初の兄弟で同時優勝を果たし話題になった。さらに11年の全日本選手権では北京五輪日本代表、ロンドン五輪の銅メダリストで現プロボクサーの清水聡に勝利するなど、アマチュアボクシング界の至宝とも言える存在だった。しかし、16年の全日本選手権の出場が叶わず、長年トップで活躍してきたアマチュアボクシングから総合格闘技への転向を決意。

プロデビュー戦となった17年10月の那須川天心戦では圧倒的不利の下馬評の中、寝技では有利な場面を作る接戦に持ち込み熱戦を繰り広げるも、判定負けを喫した。17年大晦日に行われたRIZIN KICKワンナイトトーナメントに出場。準決勝でパンクラス王者・砂辺光久と対戦し3RKO勝利すると、決勝で那須川天心とのリベンジマッチに挑んだが1RKO負けを喫しリベンジならなかった。18年12月からDEEPに主戦場を移し、渋谷カズキ戦で暫定王者となり、21年9月の防衛戦では伊藤裕樹と対戦し判定勝ちを収め初防衛に成功した。22年5月のフライ級王座統一戦では神龍誠と対戦するも3Rにニンジャチョークによる一本負けを喫し、王座から陥落した。

再起戦となるこの試合、そして久々のRIZIN出場で成長した姿を再びファンの前に見せることを誓う。

試合映像

2017.12.31 RIZIN.9 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメントFinal ROUND

関連記事

NEXT EVENT



MOVIE

RESULT




FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム youtube ユーチューブ LINE facebook フェイスブック

人気記事

This article is a sponsored article by
''.