植山征紀
名前: 植山征紀
Seiki Ueyama
出身地: 日本 大阪府
生年月日: 1996年3月22日
身長: 165cm
体重: 56.0kg
所属: 龍生塾ファントム道場
Twitter: @seikiueyama
Instagram: seikiueyama
YouTube:


現SHOOT BOXING日本スーパーバンタム級王者。小学生から中学3年生まで空手を習い、12年に高校2年生でプロデビューを果たす。しばらくは黒星先行の戦績だったが、14年11月のS-BATTLE 2014冬の陣にてS-BATTLEバンタム級タイトルマッチで國本真義から判定で勝利して王者になると、その後、破竹の11連勝を飾り、遂に才能を開花させる。16年にはSB日本スーパーバンタム級王座挑戦者決定トーナメント決勝戦で伏見和之に勝利し、内藤大樹への挑戦権を獲得。しかし、内藤に2度(16、17年)タイトルマッチで挑むも連敗を喫した。18年に行われたSB日本スーパーバンタム級王座決定トーナメントを順調に勝ち上がり、悲願の王座獲得を果たした。

RIZIN初参戦となった19年6月のRIZIN.16の神戸大会では、拳剛相手に3つのダウンを奪って快勝し、19年10月のRIZIN.19では地元大阪で梅井泰成にフルマークの判定勝利を収め、RIZIN二連勝を飾った。19年12月のSHOOT BOXING GROUND ZERO TOKYO 2019でREBELS-Muaythai、九州五冠王の栗秋祥梧と対戦。2Rに縦肘によるカットでドクターストップによる無念のTKO負けを喫している。20年8月のRIZIN.22で江幡塁と対戦し、フルラウンド激闘の末に敗れた。11月にはRISE DEAD OR ALIVE2020トーナメントに良星の欠場の代打として参戦し、1回戦の志朗戦では前に出続けたが、相手にペースを握られ判定負けを喫する。

再起戦となる今大会で圧倒的な強さをみせつけ、完全復活を遂げたい。

2019. 6.2
RIZIN.16
WIN vs 拳剛 1R 2分42秒 TKO(3ノックダウン)
2019.10.12
RIZIN.19
WIN vs 梅井泰成 3R 判定(3-0)
2020.08.09
RIZIN.22 - STARTING OVER -
LOSE vs 江幡塁 3R 判定 (3-0)
試合映像

2020.08.09 RIZIN.22 - STARTING OVER -

関連記事

RESULT




FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム youtube ユーチューブ LINE facebook フェイスブック

人気記事

RECOMMEND

This article is a sponsored article by
''.