水垣偉弥
名前:水垣偉弥
Takeya Mizugaki
出身地:日本 神奈川県
生年月日:1983年12月16日
身長:171cm
体重:61.0kg
所属:Sonic Squad
Twitter:@takeya_miz
Instagram:mizugakitufc


これまでに数多くの日本人ファイターがUFCに挑む中、日本人で初めてUFC 5連勝を成し遂げたのが水垣だ。シューティングジム八景で総合格闘技を始め、04年に全日本アマチュア修斗選手権大会フェザー級で優勝。05年2月に修斗フェザー級新人王決定トーナメントでプロデビューし優勝を果たした。07年、主戦場をCAGE FORCEに移すと、08年に開催された初代バンタム級王座決定トーナメントに参戦、見事初代王者に輝いた。09年からアメリカWECに挑戦し、11年にはUFCと契約。UFCデビュー戦でルーベン・デュランを判定で下し勝利すると、12年11月のジェフ・ホウグランド戦の判定勝利から5連勝という日本人初の快挙を成し遂げた。UFCでは14戦8勝と勝ち越している。

19年8月にRIZIN初参戦。RIZIN.18で“アンゴラ番長”マネル・ケイプと対戦するも、2RにスタンドパンチによるKO負けを喫した。そして2020年6月、自身のSNSで引退を発表。RIZINファンへ向けたメッセージで「これからは1ファンに戻りますが、MMAをずっと楽しんでいきたい」と話した。

世界の舞台で活躍してきた経験値と高いMMA IQで試合を組み立てる“インテリジェント・スナイパー”。

関連記事

NEXT EVENT




MOVIE

RESULT




FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム youtube ユーチューブ LINE facebook フェイスブック

人気記事

RECOMMEND

This article is a sponsored article by
''.