トップノイ・キウラム
名前: トップノイ・キウラム
Topnoi Kiwram
出身地: タイ
生年月日: 1992年8月15日
身長: 165cm
リーチ: 172cm(68inc)
体重: 57.0kg
所属: BANGTAO MUAY THAI & MMA
Twitter: @Topnoibangtao
Instagram: topnoikiwram
YouTube:

(※トップノイ・タイガームエタイより改名)

ムエタイでの試合数は200戦を超える。16年にFMD(Full Metal Dojo)でMMAデビューを果たすも1R KO負けで初陣を飾れなかった。しかし2戦目でMMA初勝利すると、3戦目には1R 13秒での秒殺TKO勝利を挙げる。

18年7月のRIZINデビュー戦では1R早々から仕掛けてきたオニボウズのパンチラッシュにカウンターの左フックを合わせダウンを奪うと、その後は一方的に攻め1R1分6秒でKO勝利を飾る。9月のRIZIN.13では7月大会で対戦予定だった朝倉海との対戦が満を持して実現し、得意のパンチやミドルキックを炸裂させるが、朝倉海の総合力の前に屈した。RIZIN.16では中村優作に判定の末敗れたが、中村の前歯を肘で破壊するなど改めてムエタイ戦士の底力を見せつけた。その後はコロナ禍で日本への入国が制限された為、試合の機会を求めて20年9月にはUAEWに参戦を果たし、アイザック・ピメンタウに勝利を挙げる。22年6月のROAD TO UFCのフライ級トーナメント1回戦で堀内佑馬を破り、10月の準決勝でパク・ヒョンソンと対戦するも1Rにリアネイキッドチョークを極められトーナメント敗退となった。23年3月にはバリで開催されたCanggu Fight Nightに参戦し、1RにKO勝利を収める。5月に再びROAD TO UFCに参戦したがニャムジャルガル・トゥメンデムベレエルに判定負けを喫してしまう。

約4年3ヶ月ぶりのRIZIN参戦となった23年10月のRIZIN LANDMARK 6で伊藤裕樹と対戦するも、フルラウンドの末2-1で敗れ、RIZIN復帰戦を白星で飾ることは叶わなかった。

関連記事

NEXT EVENT

Yogibo presents RIZIN.47
Yogibo presents 超RIZIN.3

MOVIE

RESULT

Yogibo presents RIZIN.46


FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信

人気記事

This article is a sponsored article by
''.