3月21日(日)名古屋の日本ガイシホールにて開催される、Yogibo presents RIZIN.27の見所を、RIZINマッチメイク担当のチャーリーが徹底解説する『チャーリーガイド』!選手のバッグボーンやストロングポイントを把握すれば、試合観戦がもっと楽しくなる!観戦前に是非チェックしておこう!

SNSをフォローして最新のチャーリーガイドをチェック!
RIZINオフィシャルSNSをフォローすると最新のチャーリーガイドがチェックできる!お見逃しなく!
※こちらのページは随時、追加更新いたします。

≫ RIZIN FFオフィシャル Twitter
≫ RIZIN FFオフィシャル Instagram

女子スーパーアトム級タイトルマッチ/浜崎朱加 vs. 浅倉カンナ

画像: 女子スーパーアトム級タイトルマッチ/浜崎朱加 vs. 浅倉カンナ

浜崎朱加

経験 | グラップリング力 | 手首コントロール | 総合力

浅倉カンナ

レスリング力 |ドライブ | グラウンドコントロール | 粘り強さ

2年4ヶ月ぶりの再戦がRIZINの2021年キックオフ大会で行われる。大会のメインとなるこの試合は両者がこの28ヶ月間をどのように過ごしたかがはっきりと現れる試合内容になる。両者の差は変わらないのか?浅倉が差を埋めたのか?追いついたのか?はたまた実力差が開いたのか?前回の敗北で浅倉が何を学び何を調整してくるかが試合のポイント。王者浜崎は守りに入って勝てる相手ではない事は挑戦者の浅倉自身が一番よく分かっている。

絶対的な安定感を誇る浜崎に対して浅倉は何かサプライズ的な武器を用意しておきたい。浜崎はアトム級最強を証明し続けるために進化した自分を見せながら防衛したく、浅倉はなんとしても世代交代を実現させたい。前回は合計9分33秒で決着がついたが、今回どのような展開で、どのような結末になるのか、1回目の試合をじっくり見直しながらこの再戦を待ちたい。

Pick Up!! 2018年12月31日(月)Cygames presents RIZIN.14 浜崎朱加 vs. 浅倉カンナ

画像: Full Fight | 浅倉カンナ vs. 浜崎朱加 / Kanna Asakura vs. Ayaka Hamasaki - RIZIN.14 youtu.be

Full Fight | 浅倉カンナ vs. 浜崎朱加 / Kanna Asakura vs. Ayaka Hamasaki - RIZIN.14

youtu.be

スペシャルワンマッチ/ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 徳留一樹

画像: スペシャルワンマッチ/ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 徳留一樹

ホベルト・サトシ・ソウザ

柔術 | サブミッション | グラウンドコントロール | 試合決定率

徳留一樹

総合力 | アグレッシブ | 経験 | 試合運び

世界の舞台を経験してきた日本ライト級トップレベルの徳留がRIZINに初参戦する。迎え撃つのは闘うたびにその存在感を大きくするサトシ・ソウザ。RIZINライト級で頭一つ抜けていると言われているサトシ・ソウザに対して徳留はどのように闘うのか。総合的に戦えるオールラウンダーでストレート系の打撃にキレがあり、アッパーなどの変化を付けたコンビネーションを使い分ける事のできる徳留に対し、超級の寝技を持つサトシ・ソウザはテイクダウンされても構わないという姿勢で思い切りの良い打撃を確実な武器として備えつつある。

絶対的な武器を温存しながら倒せる打撃を繰り出してくるサトシ・ソウザはまさに驚異。徳留は他のライト級選手のためにもソウザ攻略の糸口を見出せるか。キーポイントは試合が寝技にいくまでの打撃での駆け引き、すなわちフェイントと距離。打撃での経験値は徳留が上なので、いかにスタンドの展開で有利に立てるかが勝負の行方を大きく決めることになる。

併せて見たいホベルト・サトシ・ソウザの過去の試合動画

画像: Full Fight | 矢地祐介 vs. ホベルト・サトシ・ソウザ / Yusuke Yachi vs. Roberto Satoshi Souza - RIZIN.22 youtu.be

Full Fight | 矢地祐介 vs. ホベルト・サトシ・ソウザ / Yusuke Yachi vs. Roberto Satoshi Souza - RIZIN.22

youtu.be

スペシャルワンマッチ/武田光司 vs. 久米鷹介

画像: スペシャルワンマッチ/武田光司 vs. 久米鷹介

武田光司

レスリング | フィジカル | グランドコントロール | スープレックス

久米鷹介

総合力 | 打撃パワー | 試合運び | フィジカル | スタミナ

DEEPの現役王者の武田と現役キング・オブ・パンクラシストの久米が、名古屋を舞台に直接対決する。両者共にRIZIN.24で厳しい闘いを勝ち上がりこの試合までたどり着いた。事実上、RIZINライト級日本人最強決定戦となる。

総合力の高い実力者同士の試合は隙を作らない無駄のない動きで闘う為、膠着したり展開の少ない状況になり易い。しかしこの頂上決戦では、「絶対に負けられない」という意思よりも「絶対に勝つ」という気持ちの強い選手が、勝利も観る者の心も掴み取る事ができるだろう。団体を背負った者同士にしか見せられない信念と、団体を背負うにふさわしい技術を最大限に魅せる試合展開に期待したい。

勝負の鍵となるのは、全ての攻防の「際」。よりしつこく、より粘り強く攻めた選手に勝利の女神が味方するだろう。両者とも日本人選手相手に黒星を喫していないという記録を持っており、今回のRIZIN.27の結果でどちらかの記録が止まることとなる。個人的には記録に残る試合よりも記憶に残る試合内容に期待したい。

併せて見たい武田光司の過去の試合動画

画像: Full Fight | 武田光司 vs. 川名雄生 / Koji Takeda vs. Yuki Kawana - RIZIN.24 youtu.be

Full Fight | 武田光司 vs. 川名雄生 / Koji Takeda vs. Yuki Kawana - RIZIN.24

youtu.be

併せて見たい久米鷹介の過去の試合動画

画像: Full Fight | 久米鷹介 vs. 北岡悟 / Takasuke Kume vs. Satoru Kitaoka - RIZIN.24 youtu.be

Full Fight | 久米鷹介 vs. 北岡悟 / Takasuke Kume vs. Satoru Kitaoka - RIZIN.24

youtu.be

スペシャルワンマッチ/スダリオ剛 vs. 宮本和志

画像: スペシャルワンマッチ/スダリオ剛 vs. 宮本和志

スダリオ剛

身体能力 | フィジカル | 対応力 | 精神力

デビュー戦では総合格闘技への対応力、2戦目では打撃の基本と冷静さと、試合をする度にそのポテンシャルの高さを見せ続けるスダリオが早くもプロ3戦目を迎える。対するは”怪力レスラー”として世界に名を馳せた宮本だ。

RIZINを目指して総合格闘技の練習にも取り組んできた宮本はこの抜擢を機に、スダリオのまだ見せていない部分を引き出してRIZINへビー級としてレギュラー参戦の枠を勝ち取りたい。スダリオは未だプロのリングでファイターとしての真骨頂が求められる窮地に立たされた事がなく、宮本がどのように試合を進めるのか、その展開に期待。

若干23歳ながら大和魂を教え込まれたスダリオのファイトスタイルと日本の国技によって鍛えられてきた精神力がどのように融合し、どのようなファイターとして成長していくのか、その過程となるこの一戦からは目が離せない。

併せて見たいスダリオ剛の過去の試合動画

画像: Full Fight | ミノワマン vs. スダリオ剛 / Minowaman vs. Sudario Tsuyoshi - RIZIN.26 youtu.be

Full Fight | ミノワマン vs. スダリオ剛 / Minowaman vs. Sudario Tsuyoshi - RIZIN.26

youtu.be

スペシャルワンマッチ/クレベル・コイケ vs. 摩嶋一整

画像: スペシャルワンマッチ/クレベル・コイケ vs. 摩嶋一整

クレベル・コイケ

総合力|グラウンド力|決定力|試合運び

摩嶋一整

グラップリング | グランドコントロール | 極め | テイクダウン技術

日本に在住するフェザー級のトップグラップラー対決。大晦日に不沈艦を沈め強烈なインパクトを残したクレべルは、まだ底を見せないまま一気にフェザー級トップ戦線に躍り出た。対する摩嶋はRIZIN初参戦で現王者の斎藤に敗れたものの、得意の粘り強い寝技と絶対的なコントロールで1ラウンド目を支配した。ほろ苦いRIZINデビュー戦になりはしたもののそこから学んだものは多く、強くなった自分を証明するため、強敵クレべルとの試合を快諾した。

両者共にグラップラーという括りになるが、その質は異なる。打撃を餌にタックルから寝技に持ち込む摩嶋に対し、クレべルは打撃での勝負の流れで寝技になった場合にそこで勝負をするという違いがある。また摩嶋は上を取って良いポジションに移行しながら確実に技を狙いに行くスタイルなのに対し、クレべルは上でも下でも様々な技を仕掛けに行く引き出しの多さがある。

勝負の見所は、摩嶋がクレベルのガードに入った時にどちらがイニシアチブを取れるのか。非常にレベルの高いポジション取りのスクランブルに期待。

併せて見たいクレベル・コイケの過去の試合動画

画像: Full Fight | カイル・アグォン vs. クレベル・コイケ / Kyle Aguon vs. Kleber Koike - RIZIN.26 youtu.be

Full Fight | カイル・アグォン vs. クレベル・コイケ / Kyle Aguon vs. Kleber Koike - RIZIN.26

youtu.be

併せて見たい摩嶋一整の過去の試合動画

画像: Full Fight | 斎藤裕 vs. 摩嶋一整 / Yutaka Saito vs. Kazumasa Majima - RIZIN.23 youtu.be

Full Fight | 斎藤裕 vs. 摩嶋一整 / Yutaka Saito vs. Kazumasa Majima - RIZIN.23

youtu.be

スペシャルワンマッチ/関鉄矢 vs. 堀江圭功

画像: スペシャルワンマッチ/関鉄矢 vs. 堀江圭功

関鉄矢

アグレッシブ | スクランブル | 手数 | 根性

堀江圭功

アグレッシブ | パンチ力 | 試合運び | 手数

RIZINフェザー級 第二世代同士の戦いはKO決着の多い若きスラッガー同士によって行われる。関は目下9連勝中の現役ZST王者で、RIZIN初参戦ではド派手なKOによる勝利を飾っている。対する堀江はプロデビューしてからわずか3年という期間で世界へ飛び立ち、そのレベルを肌で感じてより大きく成長した。その成長を証明するためにも、群雄割拠になりつつあるRIZINのフェザー級戦線に殴り込みをかけて名前を売りたい。国内に留まり着々と経験を積んできた関はここで海外帰りの堀江を倒して今のフェザー級の上位選手として名前を定着させたい。

両者決着率の高いストライカーなため激しい撃ち合いを期待したいが、この試合のキーポイントとなるのは要所要所で出てくるであろうテイクダウンの攻防にある。激しい撃ち合いの中で織り交ぜられるテイクダウンが試合の流れを大きく変える。共に今後の立場を確立させる意味でも、相手との相性が良いこの試合のパフォーマンスで多いにアピールしたい。互いに全体力を使い切るような激しい試合展開に期待したい。

併せて見たい関鉄矢の過去の試合動画

画像: Full Fight | 関鉄矢 vs. 神田コウヤ / Tetsuya Seki vs. Kouya Kanda - RIZIN.22 youtu.be

Full Fight | 関鉄矢 vs. 神田コウヤ / Tetsuya Seki vs. Kouya Kanda - RIZIN.22

youtu.be

スペシャルワンマッチ/渡部修斗 vs. 田丸匠

画像: スペシャルワンマッチ/渡部修斗 vs. 田丸匠

渡部修斗

タックル | グラップリング力 | バックコントロール力 | スクランブル | 粘り強さ

田丸匠

スピード | センス | グラップリング力 | 反応 | スクランブル

数々のスターが生まれてきた修斗で年間MVPを獲得した田丸がついにRIZINに参戦する。対するはFIGHTING NEXUSの元王者・渡部だ。渡部は昨年RIZINへ初参戦するも、持ち味を出せずにほろ苦い初戦となった。田丸は“打投極”全てにおいてバランスよく戦えるが、動きの中での反応と寝技の独創性が特に目立つ。渡部は得意のポジションに展開を持って行ってからは盤石の極めの強さを見せる。

共に猫のような俊敏性と柔軟性を持ち合わせ、寝技でのポジション争いはこの試合の着目すべき点になる。打撃の流れの中でどちらかがタックルに入ってからの、両者の動きに注目だ。バックを取ってから勝負を終わらせる事ができる両者は、相手に決してバックを取らせないように激しく動き回り、そのスクランブルを制した選手が試合を有利に進めていく事ができるだろう。

修斗の宝と言われる天才・田丸か、天才修斗王者の子・渡部か。巡りに巡って組まれたこの試合に、運命を感じざるを得ない。この試合を制して激動のバンタム級戦線に躍り出るのは果たしてどちらか。

併せて見たい渡部修斗の過去の試合動画

画像: Full Fight | 井上直樹 vs. 渡部修斗 / Naoki Inoue vs. Shooto Watanabe - RIZIN.22 youtu.be

Full Fight | 井上直樹 vs. 渡部修斗 / Naoki Inoue vs. Shooto Watanabe - RIZIN.22

youtu.be

スペシャルワンマッチ/祖根寿麻 vs. 獅庵

画像: スペシャルワンマッチ/祖根寿麻 vs. 獅庵

祖根寿麻

打撃 | 経験 | 当て勘 | アグレッシブ | 精神力

獅庵

アグレッシブ | 当て勘 | 精神力 | 手数

関西きってのストライカーが名古屋で激突する。祖根は修斗で数々の強敵と激闘を繰り広げてきたその経験を活かし、新規参戦の獅庵を一蹴して地元名古屋大会を盛り上げたい。獅庵は持ち前の手数とアグレッシブさを最大限に発揮し、RIZIN初参戦で大きなインパクトを残してレギュラー参戦を決めたい。

両者共にパンチを得意としており、獅庵はしなるジャブを駆使して前に出ながら距離を詰めていくタイプの選手、祖根は下がりながら距離を測りカウンターで流れを作っていくタイプの選手だ。手数の獅庵と一発の祖根。共に試合の嗅覚に長けており、流れが少しでも傾いたら一気に勝負を決めにいくラッシュにも注目だ。

ピリついた展開から一気に試合が動く、そんな展開の流れの変化が目に見えて分かるような試合に期待。今年開催が決まっているバンタム級16人トーナメントへの道を作るためにも、この試合でのパフォーマンスは非常に大きな意味を持つ。

併せて見たい祖根寿麻の過去の試合動画

スペシャルワンマッチ/村元友太郎 vs. 山本聖悟

画像: スペシャルワンマッチ/村元友太郎 vs. 山本聖悟

村元友太郎

スピード | アグレッシブ | 根性

山本聖悟

アグレッシブ | 当て勘 | リーチ | 膝

RIZINフライ級にROAD FCからの刺客が舞い降りる。山本は長いリーチから放たれる打撃と直線的な動きの爆発力がある。村元は左右のステップから角度を付けた打撃と総合力に長ける。体格とリーチの差が現れる試合になるが、村元はなるべく被弾せずに距離を潰したい。山本は直線的な打撃に加え突っ込んでくる相手に打ち込む膝という強力な武器を持っている。打撃では山本、寝技では村元が有利か。村元のテイクダウン能力か山本のテイクダウンディフェンス、どちらが優れているかが大きな鍵を握る。

勝負のポイントは変化。山本は単発ではなく遠距離・中距離・近距離で色々な打撃のバリエーションを見せて村元を近づけさせない。村元は打撃を避けつつ角度を付けた打撃と組みで近づき、テイクダウンのバリエーション、いわゆるチェインレスリングを駆使して倒したい。RIZIN最軽量級、最速の階級ならではの動きが多い、スピーディな試合展開に期待だ。

併せて見たい村元友太郎の過去の試合動画

会場に行かない方はRIZIN LIVEで全試合を楽しもう!

RIZIN LIVEでは、RIZIN.27の全試合をリアルタイム視聴できるだけでなく、チャット機能ギフト機能で更にライブ視聴を楽しむことが出来るぞ!会場に行けない方は、RIZIN LIVEで全試合をリアルタイムで視聴しよう!

配信日時
2021年3月21日(日)

視聴料金
前売チケット 5,000円(税込)/ 当日チケット 5,500円(税込)

前売りチケット購入特典
① 前売りチケット購入者全員に選手のメッセージ動画をプレゼント!!(選手はランダムになります)
② 2/28(日)23:59までに前売りチケットを購入の方から抽選で5名様に サイン入りポスターをプレゼント!(選手はランダムになります)

≫「RIZIN LIVE」詳細はこちら(外部サイト)

Yogibo presents RIZIN.27 大会情報

This article is a sponsored article by
''.