鈴木琢仁
名前: 鈴木琢仁
Takumi Suzuki
出身地: 日本 静岡県
生年月日: 1995年10月23日
身長: 175cm
体重: 71.0kg
所属: ボンサイ柔術
Twitter: @TakumiBONSAIJJ
Instagram: takumibonsaijj
YouTube:

小・中学校で柔道を習得し、高校入学すると同時にボンサイ柔術に一般会員として入会。当時よりプロを目指して黙々と練習に励む。デビュー戦となった15年9月のDEEP浜松大会でコンバ王子(現・新居すぐる)相手に判定勝利を収めると、16年にはPANCRASEのネオブラッド・トーナメントに参戦し、平山学、木村一成を破って優勝を果たした。17年2月のPANCRASEで牛久純太郎に、7月には杉山和史に判定勝ちを収め5連勝を飾る。しかし、同年11月に元・PANCRASE王者の田村一聖に判定で敗れ、連勝ストップとなった。18年9月に約3年振りに地元凱旋となったDEEP浜松大会で加藤貴大を下し、その後はシュートボクシング、ZST、巌流島など様々な舞台で経験を積むと、19年9月のDEEP浜松大会でDAVID木村に勝利し、続く12月のDEEPで窪田泰斗にも判定勝ちを収め2連勝を挙げる。20年8月の大原樹理戦では1Rにテイクダウンに成功するも下からの蹴り上げがヒットしKO負けを喫した。続く10月のDEEP浜松でエゼキエル・レバナ戦に挑むと判定勝ちを収め、21年3月には大木良太に判定1-2で敗れるなどあと一歩及ばなかった。6月の石塚雄馬戦ではカポエイラの様な独特な動きでテイクダウンに成功し、下からも積極的に仕掛け勝利を収めた。同年10月のDEEPでレジェンド北岡悟との対戦が実現すると、3Rにダブルレッグでテイクダウンに来たところに膝をヒットさせ逆転勝利を収めた。

2022.02.23
SPASHAN HPS presents RIZIN TRIGGER 2nd
LOSE vs アキラ 3R 判定 (3-0)
試合映像

2022.02.23 SPASHAN HPS presents RIZIN TRIGGER 2nd

関連記事

NEXT EVENT



MOVIE

RESULT




FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム youtube ユーチューブ LINE facebook フェイスブック

人気記事

This article is a sponsored article by
''.