渡部太基
名前:渡部太基
Daiki Watabe
出身地:東京都
生年月日:1987年12月12日
身長:173cm
体重:67.0kg
所属:TEPPEN GYM
Twitter:@daikick_7
Instagram:daikick7


キャリア50戦を超える元Krushウェルター級チャンピオン。06年3月に行われた全日本キックSWORD FIGHT 2006でデビューし、KrushやM-1、REBELSのリングに上がる。11年1月のREBELS.6の WPMF日本ウェルター級王座決定トーナメント決勝戦で田中秀弥を1R TKOで沈めて初代王者となる。13年にはRISEに参戦し、11月に初代RISEウェルター級王座決定戦でダニロ・ザノリニに判定で敗れてタイトルを逃す。14年10月からKrushを主戦場に移して倒すか、倒されるかの激闘で記憶に残るファイトを演じる。16年1月に行われたKrush -67kgタイトルマッチで牧平圭太に挑み、判定勝利で第4代チャンピオンとなり、K-1にも3度出場を果たす。その後、18年8月にTEAM TEPPENにジムを移し、約4年振りにRISEに参戦。11月に行われたRISE 129で“ブラックパンサー”ベイノアとRISEウェルター級王座決定戦の新王座を争い、1ラウンドに目を負傷するアクシデントに見舞われ、粘り強く戦うも判定で敗れてタイトルを逃す。パワフルなパンチとハイキックを得意としているサウスポーの激闘派キックボクサー。

2019.7.28
RIZIN.17
LOSE vs Hideki 3R 判定 0-2
関連記事

NEXT EVENT


MOVIE

RESULT

PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム facebook フェイスブック LINE youtube ユーチューブ

人気記事

RECOMMEND

This article is a sponsored article by
''.