江幡睦
名前:江幡睦
Mutsuki Ebata
出身地:日本 茨城県
生年月日:1991年1月10日
身長:165cm
体重:55.0kg
所属:伊原道場
Twitter:@6KINGEbata
Instagram:mutsuki3110

江幡塁を弟に持つ、一卵性双生児の兄が睦だ。小学校4年で空手を習い、中学からキックボクシングを始める。08年には弟・塁とともにK-1トライアウトに出場し、揃って合格。同年8月にはK-1甲子園に出場するも、秋元皓貴の前に判定負けを喫した。プロデビューはその前年で、一つの引き分けを挟み、7連勝を飾ると10年3月には越川大樹とのタイトルマッチに辿り着く。見事、判定で下し、新日本キックボクシング協会フライ級のベルトを獲得した。10年には戦極のリングで藤原あらしと対戦。当時、国内軽量級最強と謳われた藤原を相手に一歩も引かぬ戦いを見せるも、判定で振り切られ、キャリア初の黒星を喫した。しかし、12年には再び藤原と対戦し、1ラウンドでスリーノックダウンを奪い、見事リベンジに成功している。以降も伝統の新日本キックの顔として激闘を繰り広げ、ここまでに43戦36勝27KOと、堂々たる戦績を残した。その高いKO率とオフェンス力は、国内の同階級ファイター随一と言っていいだろう。

昨年末には弟・塁が那須川天心の前に一敗地にまみれているだけに、この試合を勝利で飾り、天心戦への足がかりとしたい。

2020.09.27
Yogibo presents RIZIN.24
WIN vs 良星 3R 判定 (3-0)
関連記事

NEXT EVENT


MOVIE

RESULT




FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム youtube ユーチューブ LINE facebook フェイスブック

This article is a sponsored article by
''.