マネル・ケイプ
名前:マネル・ケイプ
Manel Kape
出身地:アンゴラ
生年月日:1993年11月14日
身長:167cm
体重:59.0kg
所属:AKA Thailand
Twitter:@ManelKape
Instagram:manelkape


KOC / Invictus Promotion 王者。PRODIGIO(スペイン語で「天才」の意味)の異名を持つ、天才肌のファイターだ。12年5月地元ポルトガルで開催された格闘技イベントCage Fightersでプロデビューを果たし、その試合ではパンチによるTKO勝利を挙げ、翌年の同大会でも判定勝利を飾る。

その余りある身体能力や相手を挑発する”ビッグマウス”っぷりが注目され、RIZINへ初参戦を果たす。RIZINデビュー戦となった17年10月のバンタム級トーナメント1回戦では、山本アーセンを1R左ハイキックで葬る。続く2回戦では、試合前から挑発し続けたイアン・マッコールを大流血に追い込みTKO勝利を挙げ、大晦日に駒を進める。

その準決勝では堀口恭司と対戦すると、強打をもらっても、決して怯まず、ハートの強さとタフネスで2Rを凌いだが、3R目に肩固めを極められ一本負けを喫した。敗れはしたが、堀口を相手にズバ抜けた対応能力の高さを見せつけた。

昨年5月のRIZIN.10では朝倉海と1Rから激しい打撃戦を展開。スペクタルな試合と称される打ち合いを最後まで演じるも判定負けを喫する。同年9月のRIZIN.13では試合前に練習で両足骨折に近い怪我を負いながらも、中村優作を締め落とし一本勝ちして連敗を2で止めた。

そして昨年末はメジャー帰りの“寝技王子”こと佐々木憂流迦を相手に変則的な打撃と寝技への対応能力を見せたが、相手のグラウンド力が上回り判定で敗れた。今や、RIZINバンタム級のレギュラー選手となったが、このポジションでは満足していない。ベルトを保持する堀口へ辿り着く為にも、落とせない一戦だ。

関連記事

NEXT EVENT

MOVIE

RESULT

PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム facebook フェイスブック LINE youtube ユーチューブ

人気記事

RECOMMEND

This article is a sponsored article by
''.