ムン・ジェフン
名前:ムン・ジェフン
JAE HOON MOON
出身地:韓国
生年月日:1984年4月26日
身長:172cm
体重:61.0kg
所属:OCTAGONジム

韓国最大の団体・ROAD FCの軽量級の顔の一人と言われるのが、ジェフンだ。かつて韓国のSpirit MCで活躍していたが、団体が消滅後は、ROAD FCを中心に活躍する。ベースはテコンドーだけに、得意とするのは打撃だ。12年にはRIZINに参戦経験を持ち、現バンタム級王者のキム・スーチョルと対戦し判定勝ちを収めている。さらには、現修斗王者の佐藤将光や根津優太からも勝利をあげるなど、その実力は疑いようもない。昨年6月のRoad FC39では日本からやって来た無敗の若武者・朝倉海を左フックで沈め、まさにROAD FCの門番としての役割を果たしてみせた。昨年10月のバンタム級トーナメントに出場し、対戦相手のケビン・ペッシに持ち前の打撃で攻勢をかけたが判定負けを喫し、初戦敗退となった。続く、年末大会にはトーナメントのリザーブマッチとして、アンソニー・バーチャックと対戦し、判定で勝利を収める。今年6月のDEEP 84 IMPACT に初参戦し、元谷友貴相手にボディを効かせペースを掴みかけたが、2RにはテイクダウンからのパウンドでTKO負けを喫する。今回の朝倉海とのリマッチで完勝し、RIZINバンタム級戦線に再び割って入りたい。

関連記事

人気記事

This article is a sponsored article by
''.