山本美憂
名前:山本美憂
Miyuu Yamamoto
出身地:日本 神奈川県
生年月日:1974年8月4日
身長:156cm
体重:50kg

父はミュンヘン五輪レスリング日本代表の山本郁榮、弟は総合格闘家の山本“KID”徳郁、妹は女子レスリング世界王者の山本聖子、息子はレスリング世界ジュニア王者で今大会にも出場する山本アーセン。幼少時からレスリングの英才教育を受け、13歳にして第1 回全日本女子選手権優勝。全日本4 連覇を達成すると、91年には17歳で世界選手権を制し史上最年少優勝の快挙を成し遂げた。94 年・95年には世界選手権連覇。結婚や出産などを機に現役を引退するも、11年6月に再び現役復帰を宣言。拠点をカナダに移し、カナダ代表での五輪出場を目指していたが予選出場に必要な市民権の取得がエントリー期限に間に合わず断念した。新たなチャレンジとしてRIZINでのMMAデビューを決意し、9月のRIZINでいきなりシュートボクシングの絶対女王・RENAと対戦。デビュー戦とは思えない動きを見せるも、ニンジャチョークによる一本負けでMMAの洗礼を受ける形となった。昨年の大晦日には、打撃を得意とするKOTCのムエタイ女王アンディ・ウィンと対戦。打撃からのタックルに成功しパウンドを落とすも、下から腕十字を極められ、未だ勝ち星を上げれていない。今回こそ、元祖ツヨカワクイーンの真価が問われる。

関連記事
続きを読む

人気記事

This article is a sponsored article by
''.