朝倉未来
名前:朝倉未来
Mikuru Asakura
出身地:愛知県
生年月日:1992年7月15日
身長:177cm
体重:66.0kg
所属:トライフォース赤坂
Twitter:@MikuruAsakura
Instagram:mikuruasakura

RIZINで今最も注目の若手ファイター朝倉海の実兄。中学・高校時代は、刺激と強者を求めて喧嘩に明け暮れる日々を過ごす。あまりの喧嘩の強さに敵無し状態となり、禅道会豊橋道場に入門。12年にDEEP CAGEIMPACT浜松大会に出場し、板垣守計を1R53秒KO勝利で華々しく総合格闘技デビュー戦を飾る。13年から弟の海と共にTHE OUTSIDERへ参戦すると、15年に65-70kg級タイトルマッチで吉永啓之輔を右フックで沈め、王座を奪取。さらに2年前のアマチュア時代に1度敗れていた王者・樋口武大と60-65kg級タイトルマッチを闘い、1Rにリアネイキッドチョークで一本勝ちを収め、リベンジを果たすと同時に、THE OUTSIDER史上初の二階級制覇の快挙を果たす。持前の“喧嘩上等”な超攻撃的ファイトスタイルで17年3月に海外初挑戦となる韓国のROAD FCに参戦。ボクシングの元OPBFランカー、WBOアジア太平洋ライト級の元王者で、キックでも2団体の韓国王者となっているストライカーのオ・ドゥソクからKO勝利を収める。同年10月にROAD FCバンタム級の元王者イ・ギルウに判定負けを喫するが、そのファイトスタイルに韓国のファンは魅了された。今年3月に主戦場だったTHE OUTSIDER卒業を発表。4月にDEEPに出場し、COROに判定勝利する。ストライカータイプだが、最近では寝技とレスリングのトレーニングに重点を置き、トータルファイターへと変貌しつつある。RIZINデビュー戦は今年8月のRIZIN.12名古屋大会で元UFCファイターの日沖発と地元対決となった。1R後半にタックルに合わせ左ハイキック一閃でダウンしたところにパウンドを放ち、RIZIN初戦をTKO勝利で飾る。試合後のマイクでは朝倉兄弟が日本格闘技を盛り上げると宣言。連続参戦となり今大会で早くも巡ってきたこのチャンスをものにすることができるか。

関連記事

This article is a sponsored article by
''.