才賀紀左衛門
名前:才賀紀左衛門
Kizaemon Saiga
出身地:日本、大阪府
生年月日:1989年2月13日
身長:168cm
体重:61kg
所属:Me,We

妻にタレントのあびる優を持つ、新世代ファイターの一人だ。幼稚園より空手を始め、07年には「K-1甲子園」に出場。その後は「K-1MAX」の舞台で、同世代のファイターたちとしのぎを削る。14年には総合格闘技への挑戦を表明し、パンクラスのでデビューを果たした。15年大晦日にはRIZINに出場し、所英男と対戦。一本負けを喫したものの、そのポテンシャルを大観衆に見せつけた。15年の9月大会では、山本アーセンと対戦。1Rで肩を脱臼しながらもお互いに譲らない攻防で会場を沸かせた。判定1-2で惜敗を喫するが、若い世代2人の戦いはRIZINの未来を感じさせる内容となり、同大会のベストバウトと評価された。続く大晦日にはディラン・ウエスト相手にKO勝利を収め、RIZINのリングで初勝利を飾る。大勝負の一年と言われた今年4月大会では現ZSTフライ級王者の伊藤盛一郎に判定で敗れたが、相手の得意をさせないなど寝技への対応能力を見せつけた。今年は何が何でも勝ち越したい。

関連記事
続きを読む

人気記事

This article is a sponsored article by
''.