川名雄生
名前:川名雄生
Yuki Kawana
出身地:日本 神奈川県
生年月日:1991年2月5日
身長:170cm
体重:71.0kg
所属:Y&K MMA ACADEMY
Twitter:@yuki0205k
Instagram:

現・修斗世界ライト級王者。柔道をバックボーンとし、SWAT!、ZSTで経験を積むもアマチュア修斗で再スタートすることを決意し、12年のアマチュア修斗東日本選手権と関西選手権で優勝、全日本大会でも準優勝しプロ昇格を果たす。プロデビュー戦となった13年6月のVTJ 2ndで菅原和政、同年12月の修斗で鳥谷彰を下し、同年のプロ修斗ウェルター級新人王&技能賞を獲得した。14年には修斗で西岡攻児、武田飛翔らを破ると5連勝を飾る。15年7月には松本光史の持つ修斗環太平洋タイトルマッチに挑んだが判定1-0でドローに終わり王座獲得とはならなかった。続く、9月のVTJ 7thではベテランの中村大介相手にパウンド連打で勝利を収める。16年4月に弘中邦佳が返上した修斗世界ウェルター級王座決定戦で松本と再び対戦するも、3R序盤にスリーパーホールドで一本負けを喫する。約1年振りの復帰戦となった17年5月の修斗では鈴木慎吾と対戦し、1Rに放った右ストレートがヒットし秒殺KO勝利で復活を果たした。同年7月には空位となっていた環太平洋ライト級王座決定戦でABと対戦し、2Rに右アッパーでKO勝利し王座獲得となった。その後、更なる高みを目指し米国のPFLに参戦し、結果は出せなかったが世界の強豪と鎬を削り自信をつけた。国内復帰戦となった19年1月の修斗で岡野裕城と対戦しフルマーク判定で勝利で収め、今年7月に松本光史が返上した修斗世界ライト級王座を賭けてキャプテン☆アフリカと対戦し1Rに右ストレートで見事KO勝利を収め王者に輝いた。

伝統ある修斗の王者がキャリアの差でこの闘いを制し、“修斗最強”を証明する。

                      
No data
関連記事

NEXT EVENT


MOVIE

RESULT




FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム youtube ユーチューブ LINE facebook フェイスブック

人気記事

RECOMMEND

This article is a sponsored article by
''.