山川賢誠
名前: 山川賢誠
Kensei Yamakawa
出身地: 日本 北海道
生年月日: 1993年9月27日
身長: 175cm
リーチ: 178cm(70inc)
体重: 66.0kg
所属: Kickboxing Academy Sapporo
Twitter: @kkblue11
Instagram: y.kensei0927
YouTube:

小学校から中学校までは野球部に所属し、小学5年生の時に全道少年軟式野球で優勝するなど根っからの野球少年だった。しかしテレビで見た魔裟斗やアルトゥール・キシェンコに憧れて高校1年生の時にキックボクシングを始める。アマチュア時代より卓越したボクシングテクニックで注目を集めアマチュア戦績は20戦17勝3敗。13年10月に北海道の格闘技イベントBOUTで藤田成保相手にプロデビューし、2RにKO勝利を挙げる。その後もBOUTを主戦場として経験を積み、16年6月にはRISEバンタム級6位の津田鉄平を撃破し、ランキング入りを果たす。 その後もRISEの上位ランカー小笠原裕典や鈴木雄大らと激闘を繰り広げ、17年5月のRISE WEST.8ではバンタム級5位の有松朝をフルマークの判定で下した。翌6月のBOUTでは当時RISEバンタム級王者の神童こと那須川天心とエキシビションマッチが実現し話題に。18年7月のBOUTではRISEバンタム級王座決定トーナメント出場を賭けた北海道代表決定戦に勝利し、9月の準決勝から参戦するも結城将人に判定負けを喫して無念の敗退となった。その後は階級を上げBOUTとRISEで経験を積み、21年4月のBOUTでNJKFスーパーバンタム級王者の久保田雄太を右フック一発で倒し、22年2月のRISEでは森本“狂犬”義久を2Rにカウンターの右フックでマットに沈めた。22年10月のRISEでは数々のタイトルを持つ安本晴翔に挑んだが、1RにハイキックによるKO負けを喫する。再起戦となった23年3月のBOUTでDEEP☆KICK- 57.5kg王者の宮崎就斗相手にメインを務め、2R終了間際にダウンを奪うと最後まで攻め続け、判定勝利を飾った。

RIZIN初参戦となった23年6月のRIZIN.43で平野凌我と対戦すると、山川から3ノックダウンを奪い勝利した。

2023.06.24
RIZIN.43
WIN vs 平野凌我 2R 1分22秒 TKO(3ノックダウン)
関連記事

NEXT EVENT

Yogibo presents RIZIN.46
Yogibo presents RIZIN.47
Yogibo presents RIZIN.46

MOVIE

RESULT

RIZIN LANDMARK 9 in KOBE


FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信

人気記事

This article is a sponsored article by
''.