ロレンズ・ラーキン
名前:ロレンズ・ラーキン
Lorenz Larkin
出身地:アメリカ カリフォルニア州
生年月日:1986年9月3日
身長:180cm
体重:77.1kg
所属:ミレニアMMA
Twitter:@da_MONSOON
Instagram:da_monsoon

マチュア時代は無敗を誇り、その勢いのまま09年8月にアメリカのローカルMMA団体でプロデビューを果たす。11年4月からStrikeforce challengersに参戦し実力を証明すると、12年1月からはStrikeforceの本戦に参戦し、プロデビューから12連勝を飾る。その後はミドル級、ウェルター級と階級を下げ、13年4月からはUFCで活躍。17年6月にBellatorへ移籍すると、そのデビュー戦でドゥグラス・リマの持つウェルター級タイトルへの挑戦権を獲たが、判定負けで王座戴冠を逃す。Bellator2戦目となった17年9月のポール・デイリー戦では1Rは優勢に進めるも、2RにKO負けを喫して2連敗となった。しかし、その後はフェルナンド・ゴンザレス、アンドレイ・コレシュコフなどと激戦を繰り広げ3連勝と波に乗る。

19年12月のBELLATOR JAPANでは、BellatorとRIZINの対抗戦にBellator側の中堅として参戦。“裸絞十段”中村K太郎と対戦し、強烈な打撃でK太郎に得意の寝技を許さず3-0で判定勝利を収めた。

暴風雨のような打撃と爆発力から“ザ・モンスーン”と呼ばれている。

2019.12.29
BELLATOR JAPAN
WIN vs 中村K太郎 3R 判定(3-0)
関連記事

NEXT EVENT


SPECIAL RECOMMEND

MOVIE

RESULT




FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム youtube ユーチューブ LINE facebook フェイスブック

RECOMMEND

This article is a sponsored article by
''.