イリー・プロハースカ
名前:イリー・プロハースカ
Jiří Procházka
出身地:チェコ共和国
生年月日:1992年10月14日
身長:193cm
体重:93kg

RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015 100kg級トーナメント準優勝。ムエタイとレスリングをバックボーンに、チェコ共和国の格闘技イベントGCFで12年にMMAプロデビューすると、デビュー戦を秒殺KO勝利で飾る。まだ 23歳ながらプロ戦績19戦16勝3敗1引き分けという好成績。打撃への強いこだわりを見せ、その勝利の全てを KOかサブミッションで挙げている。昨年末のRIZINでトーナメントにエントリーすると、1回戦で石井慧をKOして準決勝へ進出する。その準決勝では、ヒョードルの秘蔵っ子ワジム・ネムコフを1Rから終始攻め続けると、ネムコフの戦意を喪失させTKO勝利。決勝でキング・モーに敗れたものの、アグレッシブな闘いでファンの歓声を浴びた。鮮やかなコンビネーションからの飛び膝蹴りで数々のKO勝利を収めており、キレのある打撃と高い位置まで届く膝は殺傷能力抜群。16年も連勝を重ね、2年連続の大晦日参戦を目指す。

関連記事

RIZIN GP 2016開幕戦 開催直前‼︎全出場選手インタビュー〈PART.4〉[アンディ・サワー,チャールズ・“クレイジー・ホース”・ベネット,ジョアン・アルメイダ,ギャビ・ガルシア,ミョン・ヒョンマン,イリー・プロハースカ,才賀紀左衛門]

アンディ・サワー 第9試合 スペシャルワンマッチ(RIZIN MMAルール 71.0kg契約) vs ダロン・クルックシャンク (『RIZIN.1』のダロン選手の試合は見ましたか?)ハイライトしか見てないんだけどすごくいい試合をしていたと思います。 もちろんダロン選手はボクよりもMMAの経験があります。ボクもキックボクシングやシュートボクシングではそれなりの経験があります。 今回のMMAの試合はボクにとってはチャレンジだと思うし、いまの段階ではすごくいい対戦相手だと思っています。エキサイティングなファイトになるんじゃないかな。 もちろんMMAという観点から見るとストライカーという部分にお...
続きを読む

人気記事

This article is a sponsored article by
''.