ナリマン・アバソフ
名前: ナリマン・アバソフ
Nariman Abbasov
出身地: アゼルバイジャン
生年月日: 1994年2月1日
身長: 173cm
リーチ: 164cm(65inc)
体重: 71.0kg
所属: AZERBAIJAN FIGHT CLUB
X: @NarimanAbbasov0
Instagram: nariman__abbasov
YouTube:

現AMC Fight Nights Globalライト級王者。シャハリヤル・アバソフの指導の下でトレーニングを積み、プロデビューとなった13年6月のGEFC-アゼルバイジャンに参戦し3連勝を挙げ優勝を果たす。14年3月のACBバクーカップでイブラギム・ティビロフにリアネイキッドチョークによる一本負けを喫し初の黒星となった。連戦となった4月のGEFCで敗れ2連敗となったが、その後はGEFCやWMMAF、AMC Fight Nights Globalなどで戦い12連勝を挙げる。16年12月のAMC Fight Nights Globalではマゴメドサイギッド・アリベコフに敗れ連勝ストップとなったが、再び連勝街道を走り22年6月までに13連勝。19年に4月にはカザフスタンのカウト・ハミトフに判定勝利しAMC Fight Night Globalのライト級王者に輝いた。20年9月の防衛戦でミハイル・ゴギティゼを2Rにリアネイキッドチョークで破り初防衛に成功する。21年4月にはAMCの100周年記念トーナメントでシャミル・アミロフとのタイトルマッチに臨み1R終盤にパンチによるTKO勝利を挙げ、22年6月にマリフ・ピラエフを破り3度目の防衛を果たした。その勢いで9月にはアゼルバイジャン代表としてDWCSに出場を果たす。その試合ではイズマエル・ボンフィムと対戦し強烈なパンチを繰り出すも判定負けを喫した。再起戦となった23年3月のNaiza FCではカザフスタンの選手にリアネイキッドチョークによる一本勝ちを収めている。

RIZIN初参戦となった23年11月のRIZIN LANDMARK 7 in Azerbaijanでアリ・アブドゥルカリコフと対戦し、3R 判定(0-3)で敗戦を喫した。

2023.11.04
RIZIN LANDMARK 7 in Azerbaijan
LOSE vs アリ・アブドゥルカリコフ 3R 判定(0-3)
関連記事

NEXT EVENT

Yogibo presents RIZIN.46
Yogibo presents RIZIN.47
Yogibo presents RIZIN.46

MOVIE

RESULT

RIZIN LANDMARK 9 in KOBE


FOR COMPANIES


PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信

人気記事

This article is a sponsored article by
''.