真珠・野沢オークレア
名前:真珠・野沢オークレア
Shinju Nozawa Auclair
出身地:アメリカ合衆国
生年月日:1993年10月29日
身長:173cm
体重:57.0kg
所属:EL NINO TRAINING CENTER
Twitter:@shinju_auclair
Instagram:shinju_auclair


タレント・野沢直子の長女。9歳から空手を始め、16年からは柔術も習い始める。その後、打撃の練習を始めると闘争本能が人一倍強い新しい自分に出会い、プロのMMAファイターになることを決意。

17年2月のMMAデビュー戦の相手は当時5勝0敗のラーキン・ダッシュという強敵且つ、契約体重超過という厳しい条件であったが、3-0で勝利を飾る。続く3月に行われたMMA2戦目では、1Rに頭部へのハイキックを決めたが、頭部への蹴りはオハイオ州のアマチュアの大会では禁止されていたため、公式記録上は反則負けとなった。しかし、同年6月のKOPでアリーシャ・ローレンスを1R TKOで圧倒すると、その勢いのまま7月のRIZINで念願のプロデビューを果たす。シーナ・スター相手にフットチョークからのアームバーでタップを奪い、見事一本勝ちを飾った。

帰国後は、さらなる強さを求めて練習環境をギルバード・メレンデス主宰のエル・ニーニョトレーニングセンターへ移し、UFC女子ファイター等とハードなトレーニングを積んでいる。17年大晦日のRIZINではアマチュア時代に反則負けを喫したチェルシー・ラグラースと再戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ちを収めた。しかし、翌日に試合前の練習で右肘の腱を断裂し、その状態で試合に臨んだことを明かした。その後、腱再建手術を行い、長期間のリハビリを経て1年振りとなる大晦日にRIZINのリングへ戻ってきた。

その復帰戦ではポーランドの現役軍人ヤスティナ・ハバと対戦し、プロ初試合となる相手にリアネイキッドチョークを極められ、苦杯を喫する。再起戦となる今大会を快勝し、今年は連続参戦を果たしたい。

関連記事
Continue reading

NEXT EVENT

MOVIE

RESULT

PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム facebook フェイスブック LINE youtube ユーチューブ

RECOMMEND

This article is a sponsored article by
''.