サライ・オロスコ
名前:サライ・オロスコ
Saray Orozco
出身地:メキシコ
生年月日:1991年12月5日
身長:165cm
体重:57.0kg
所属:Samurai Fight Center
Twitter:@SarayMMA
Instagram:sarayorozcor

幼少よりメキシコ代表として水泳、体操で国際大会に出場した経験を持つ、フィジカルエリート。19歳で柔術と総合格闘技に興味を持ち始めると、21歳でメキシコの格闘技プロモーションCageFight Nights MMA Leagueでプロデビューを果たす。そのデビュー戦では苦杯を舐めたが、ここまでに5戦を経験し3勝を挙げている。大学時代にはレスリングやボクシングも経験し、とりわけボクシングは持ち前の運動神経でメキメキと腕を上げたことから、ファイトスタイルは打撃中心の攻撃型。さらにスポーツトレーニングで修士号取得を目指すなど、格闘IQも非常に高い。メキシコ出身の女子ファイターの筆頭格とも言えるジェシカ・アギラーが、ベラトール、WSOF、そしてUFCで活躍しているだけに、彼女も世界を股にかけて活躍することを夢見ている。今回は急遽対戦相手が村田夏南子に変更になったが、臆することなく真っ向勝負を挑み、メキシカンファイターの意地を見せつける。

2019.4.21
RIZIN.15
LOSE vs 村田夏南子 2R 2分12秒 肩固め
関連記事

NEXT EVENT

MOVIE

RESULT

PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム facebook フェイスブック LINE youtube ユーチューブ

RECOMMEND

This article is a sponsored article by
''.