リカルド・プラセル
名前:リカルド・プラセル
Ricardo Prasel
出身地:ブラジル
生年月日:1990年8月7日
身長:200cm
体重:112.0kg
所属:ALEMAO BROTHER’S TEAM

元プロサッカーのゴールキーパーという異色のバックグラウンドを持つ長身ファイターだ。10年から格闘技の練習を始め、12年に総合プロデビューし、その試合は1Rチョークで勝利。デビュー直後はキックボクシングの試合も行っていたが、15年からは本格的に総合格闘家の道へ歩み出す。持ち前の長身と長い手足で一本勝ちの山を築き、ここまで無傷の9連勝、フィニッシュ率100%という好成績を残している。直近の試合ではブラジルのAspera FCのヘビー級タイトルを奪取し、その実績をひっさげてのRIZIN初参戦となる。キックボクシングで培った鋭い打撃で相手を痛めつけ、体格からは想像もつかないスピードのタックル、そして長い手足で絡みついたら離さない寝技が最大の武器。ブラジルのスカイスクレイパーが狙うは、インパクトのある一本勝利だ。

2018.5.6
RIZIN.10
LOSE vs アンテ・デリア 3R 判定 3-0
関連記事

This article is a sponsored article by
''.