イアン・マッコール
名前:イアン・マッコール
Ian McCall
出身地:アメリカ合衆国 カリフォルニア
生年月日:1984年7月5日
身長:165cm
体重:61.0kg
Twitter:@Unclecreepymma
Instagram:unclecreepymma

12年に開設されたUFCの新階級であるフライ級は、現在絶対王者のデメトリアス・ジョンソンが君臨中だが、そのパンドフォーパウンド最強と謳われるデメトリアスと互角の勝負をし、その年最高の試合候補に選ばれたのがこのイアン・マッコールだ。大学時代にレスリングを学び、02年にプロデビュー。そのデビュー戦を裸締めで勝利すると、破竹の6連勝を飾る。その後WECでの試合を経て、TPC(タチ・パレス・ファイト)に参戦すると、またたく間に王者へ。そして12年にUFCヘ参戦を果たした。その風貌とマイクパフォーマンス、独特のキャラで一気に人気ファイターになる。軽量級の選手らしく、多彩でスピーディーな動き、そしてパンチでも寝技でも仕留めることができる総合力を持っている。15年以降体調不良や対戦相手の怪我などにより試合から遠ざかったいたが、自らUFCを離れ、RIZINへの参戦を決意。開催中のバンタム級GPに名乗りを上げ、ワイルドカードでの参戦が決定し、2回戦ではマネル・ケイプ と対戦。試合前から舌戦を繰り広げ、注目を集めていたこの試合はマネルの膝が顔面に入り、大量の出血よるTKO負けという悔しい結果となった。今回は昨年末のGPで実現されなかった堀口恭司との対戦が決定。元UFCファイター対決で福岡のファンに世界レベルの戦いを見せつける。

関連記事

人気記事

This article is a sponsored article by
''.