ジャルジーニョ・ホーゼンストライク
名前:ジャルジーニョ・ホーゼンストライク
Jairzinho Rozenstruik
出身地:スリナム共和国出身
生年月日:1988年3月17日
身長:188cm
体重:113.0kg
所属:HEMMERS GYM

18歳の時にアムステルダムの貧困街で、ムエタイのレッスンを受け始めてからは急激にテクニックが上達。名門VOSジムにスカウトされる程の才を身につけた。現在までにキックボクシングの試合で、70戦62勝6敗2ノーコンテストという堂々たる戦績を残し、世界タイトルは7度奪取した経験を持つ。さらに62勝のうち実に52KOを上げる剛腕の持ち主だ。キックの経験は豊富だが、総合格闘技の経験はわずか4戦のみ。しかしその内容は4勝無敗で、さらにKO率100%という恐るべき対応力を見せている。また、プロファイターとして活躍する一方で、スリナムにある貧困街の若者の健全な育成活動を行い、少年たちに無償でジムを開放。自らレッスンを行い、今ではその中から有望な選手達が育ってきているほどだ。キックボクシングではオランダ中の強豪と戦ってきたが、今回の総合格闘技の試合で、世界にその名を轟かせたいと目論んでいる。同じくキックボクシング出身のミルコ・クロコップが控えるRIZINヘビー級戦線で存在感をアピールすれば、その願いは叶えられるはず。福岡の地で超弩級のファイトを見せつける。

2018.5.6
RIZIN.10
WIN vs アンドレイ・コヴァレフ 3R 判定 2-1
関連記事

人気記事

This article is a sponsored article by
''.