廣田瑞人
名前:廣田瑞人
Mizuto Hirota
出身地:長崎県
生年月日:1981年5月5日
身長:171cm
体重:71.0kg
所属:CAVE
Twitter:@mizutohirota
Instagram:pug0505


幼少時代に相撲を経験し、高校時代にはボクシングでインターハイに2度出場経験を持つ。21歳の時にプロの総合格闘家を目指して上京。04年9月に行われた第11回全日本アマチュア修斗選手権大会ウェルター級(-70kg)で優勝を果たす。05年2月に修斗でプロデビューすると、新人王決定トーナメントを制してウェルター級新人王となる。デビューから6連勝を飾り、無敗で臨んだ07年2月の修斗環太平洋ウェルター級王座決定戦では、中蔵隆志に判定負けを喫して王座獲得を逃す。07年12月からCAGE FORCEに参戦すると翌08年4月に行われたCAGE FORCEライト級王座決定戦で鹿又智成をTKOで沈め、チャンピオンとなる。8月から戦極にも参戦し、09年8月の戦極ライト級チャンピオンシップで王者・北岡悟に挑み、見事TKO勝ちを収めて第2代王座を獲得。その後、空白の期間を経て11年8月に自身1年8ヵ月ぶりの試合となったDEEP 55 IMPACTに参戦し、DEEPライト級タイトルマッチで菊野克紀の持つ王座に挑戦し、判定勝利で第6代チャンピオンとなる。13年3月にUFCと契約し、日本で開催されたUFC on Fuel TVに参戦を果たす。2連敗を喫してUFCをリリースされるも15年にリアリティ番組「Road to UFC: Japan」に参加するとロイ・ネルソン率いるチーム・ネルソンに所属し、フェザー級トーナメントで太尊伸光、DJ.taikiを撃破。決勝で石原夜叉坊と判定で引き分けたが、UFCとの契約を勝ち取る。そして16年12月に行われたUFC復帰戦ではコール・ミラーを判定で下し、UFC初勝利を挙げる。巧みな打撃と世界を知る経験豊富なキャリアで、柔術界の至宝を蹴散らす。

No Data
関連記事

NEXT EVENT

MOVIE

RESULT

PICK UP

OFFICIAL SNS

最新情報を発信
twitter ツイッター インスタグラム facebook フェイスブック LINE youtube ユーチューブ

人気記事

RECOMMEND

This article is a sponsored article by
''.