アクメド・ムサカエフ
名前:アクメド・ムサカエフ
AKHMED MUSAKAEV
出身地:ロシア

「まだ見ぬ強豪の最後の聖地」と言われるロシアから、無敗の男がバンタム級トーナメントに殴り込みをかけてきた。その圧倒的なポテンシャルは、彼の所属するFight Night GlobalのCEOカミル氏が「日本で行われるトーナメントに本当に彼を出して良いのか?全員ぶっ倒して簡単に優勝するぞ」と、言わしめる程。デビュー戦となった16年2月のFight-Pro Star Warsでは、いきなりトーナメント戦にエントリー。一回戦をパンチによるTKOで勝利すると、続く準決勝・決勝もパンチで殴り倒し、デビュー戦で3連続1ラウンドKO勝利で優勝を飾り、ロシアの総合シーンに衝撃を与えた。続く4月の試合もTKOで勝利し、4連勝。5戦目はここまで11勝1敗の強豪ルスラン・セリックプロフと対戦する。ルスランの地元での大会で、完全アウェイでの試合であったが、終始相手を圧倒。終盤にはド派手なスープレックスを披露するなどし、フルマークの判定勝利を挙げた。格闘技のバックボーンはサンボだが、破壊力抜群の打撃も併せ持っており、まさにエメリヤーエンコ・ヒョードルを彷彿とさせる。北の大地よりエントリーする小さな皇帝ムサカエフが、パンクラス王者、そして大本命の堀口の首を狙う。

日付勝敗対戦相手結果大会名
関連記事
No Contents

人気記事

This article is a sponsored article by
''.