内田雄大
名前:内田雄大
Yuta Uchida
出身地:大阪府
生年月日:1991年1月22日
身長:182cm
体重:92.0kg
所属:Team Aerts

全日本空手道連盟(全空連)主催の全日本三連覇を成し遂げた両親を持つ、まさに空手サラブレッドだ。高校・大学と空手に打ち込み、柳ケ浦高校時代は国体準優勝、近畿大学では全日本学生空手道連盟主催の全日本大学団体優勝、個人優勝を飾っている。元々興味のあった総合格闘技は、約1年前より世界のTK率いるALLIANCEに入門し、腕を磨く。そして、15年8月に行われた和道会ワールドカップ84キロ級で優勝すると、総合格闘技への転向を宣言。15年の年末のRIZINがMMAプロデビュー戦となった。皇帝ヒョードルが送りこんできたワレンティン・モルダフスキーに背後からスリーパーを極められ、苦いデビュー戦を味わう。17年3月からオランダへ渡り、Team Aertsでピーター・アーツやヘビー級の選手らとトレーニングを行い、5月にはオランダで開催されたヨーロッパの大会「A1 WORLD COMBAT CUP」にキックボクシングルールで出場し、プロ初勝利を収める。その後もピーター・アーツの元で武者修行をしながら試合をこなし、今回一回りも二回りの大きくなって約3年振りの凱旋試合となる。日本のキックボクシング重量級を担う新星として輝くことができるか。

日付勝敗対戦相手結果大会名
2015.12.29loseワレンティン・モルダフスキー1R 2:20 リアネイキッドチョークSARABAの宴
関連記事

人気記事

This article is a sponsored article by
''.