石橋佳大
名前:石橋佳大
Keita Ishibashi
出身地:青森県
生年月日:1986年7月16日
身長:168cm
体重:61.0kg
所属:Duroジム

着実に実力を積み重ね、今や修斗軽量級を担うファイターの一人となった。プロデビューは09年。そのデビュー戦で敗戦を喫すると、その後5戦の戦績は1勝4敗と全く振るわなかった。二年間のブランクを経て13年に復帰すると、5戦連続一本勝ちを収め、俄然注目を集める。この快進撃が評価され、14年9月に根津優太との環太平洋修斗フェザー級王座決定戦に挑むも、根津の底力の前にKO負けを喫した。16年11月に再び巡ってきた環太平洋バンタム級王座決定戦では、岡田遼との激闘を制し、見事第6代王者に輝く。この試合が評価され16年の修斗のMVP&ベストバウトを受賞するなど、この年は飛躍の一年となった。そして今年、RIZINがバンタム級トーナメントを開催することを発表すると、早速名乗りを上げ、修斗の看板を引っさげての参戦が決定。激闘王とも称される激しい戦いぶりと、極めの強さで、一気に頂点まで駆け上がる。

日付勝敗対戦相手結果大会名
関連記事

人気記事

This article is a sponsored article by
''.