木村“フィリップ”ミノル
名前:木村“フィリップ”ミノル
Minoru“Philip”Kimura
生年月日:1993年9月9日
身長:172cm
体重:65kg
所属:Team Philip/GSA/WSR
主戦場:K-1
Twitter:@kick_minoru

22歳ながらキックボクシングの戦績は28戦21勝15KOを数える。10年にプロデビューすると豪快なファイトスタイルでKOの山を築き、13年からはKrushに本格参戦。梶原龍児や山崎秀晃といった実力者と鎬を削り、14年にK-1 WORLD GP参戦へ。初戦となった-65kg初代王座決定トーナメントでは1回戦でKO負けを喫してしまうが、そのトーナメントを圧倒的な強さで制したゲーオ・フェアテックスと翌15年に激突。K-1の絶対王者として君臨するフェアテックスからダウンを奪って判定勝利を挙げる大番狂わせを演じ、K-1ファンの心を掴んだ。今年9月、新生K-1勢としては初めてMMAルールでRIZINに参戦を果たすも、クレイジー・ホースに屈辱のTKO負け。今回早くもリベンジのチャンスを得てRIZIN連戦が決定。雪辱を果たし汚名返上なるか。

関連記事
続きを読む

人気記事

This article is a sponsored article by
''.