チャールズ・“クレイジー・ホース”・べネット
                    
名前:チャールズ・“クレイジー・ホース”・べネット
Charles“Krazy Horse”Bennett
生年月日:1979年11月23日
身長:165.1cm
体重:69kg
所属:Mcap Ocala

クレイジー・ホースという異名さながらに、破壊力抜群のパンチを武器に暴れまわる荒くれファイター。99年にプロデビューするとアメリカの老舗団体KOTCを中心に活躍。派手なKO劇を積み重ねたことがPRIDE関係者の目に止まり、04年のPRIDE武士道で五味隆典と闘い日本デビューを果たす。五味との試合では苦手なグラウンドに引きずり込まれ一本負けを喫したが、序盤には武器としている豪腕を振るい打撃を得意としていた五味を慌てさせた。その後もキャリアを順調に積み重ね現在は59戦とベテランの域。KO、一本率は約90%とハイアベレージで、常にKOを狙うファイトスタイルを如実に表している。今年9月のRIZINで木村“フィリップ”ミノルと対戦すると、RIZIN史上最速記録となる1R7秒でのTKO勝利で会場を沸かせた。渋々受けた再戦だが、「前回よりも早くKOしてやる」と暴れ馬の鼻息は荒い。

日付勝敗対戦相手結果大会名
2016.9.25win木村“フィリップ”ミノル1R 0'07" K.OCygames presents RIZIN GP 2016開幕戦
関連記事

人気記事

This article is a sponsored article by
''.